このページの先頭です
このページの本文へ移動

こんなときには届け出を

更新日:2020年2月1日

こんなとき、世帯主は14日以内に届け出をしてください

  • 取扱い窓口:国民健康保険課、各支所

※松戸駅構内の行政サービスセンターでは手続きできません。

  • 各種届け出に必要なものと併せて、以下の書類も持参してください。
  1.  届出人と該当者の個人番号(マイナンバー)が確認できる書類
  2. 届出人の本人確認書類(運転免許証、パスポート、顔写真付きの個人番号カード等)
  3. 住民票が別世帯の方が届け出をされる場合は、委任状を持参してください。

国民健康保険に加入するとき

こんなとき 必要なもの
他の市区町村から転入してきたとき
  • 他の市区町村の転出証明書
他の健康保険をやめたとき
他の健康保険の被扶養者でなくなったとき
  • 健康保険の資格喪失証明書

後期高齢者医療制度施行に伴い、
他の健康保険の被扶養者でなくなったとき

  • 健康保険の資格喪失証明書
子どもが生まれたとき
  • 母子健康手帳

※ 出産育児一時金のページもご参照ください

生活保護を受けなくなったとき
  • 生活保護停止(廃止)決定通知書

※原則、被保険者証はご自宅への郵送となります。ただし、本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)による届出人の確認をもって、即日交付することが出来ます(住民票同一世帯員に限る)。なお、住民票が別世帯の方が届出人の場合は、委任状をお持ちであっても窓口での交付はできませんのでご注意ください。

国民健康保険をやめるとき

こんなとき

必要なもの

他の市区町村へ転出するとき

  • 被保険者証

他の健康保険に加入したとき

  • 国民健康保険と他の健康保険の両方の被保険者証(後者が未交付のときは、加入したことを証明するもの)

他の健康保険の被扶養者になったとき

  • 国民健康保険と健康保険の両方の被保険者証(後者が未交付のときは、加入したことを証明するもの)

被保険者が死亡したとき

  • 被保険者証
葬祭費のページもご参照ください

生活保護を受けるようになったとき

  • 被保険者証
  • 生活保護受給証明書

その他

こんなとき 必要なもの

住所、世帯主、氏名などが変わったとき

  • 被保険者証

被保険者証をなくしたとき
(汚れて使えなくなったとき)

  • 本人確認書類
  • (汚損した被保険者証)

修学のため、別に住所を定めたとき

  • 被保険者証
  • 在学証明書
  • 住民票

※原則、被保険者証はご自宅への郵送となります。ただし、本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)による届出人の確認をもって、即日交付することが出来ます(住民票同一世帯員に限る)。なお、住民票が別世帯の方が届出人の場合は、委任状をお持ちであっても窓口での交付はできませんのでご注意ください。

※一部届け出については郵送での手続きも行っております。詳しくは、国民健康保険課コールセンター(電話:047-712-0141)までお問い合わせください。

お問い合わせ

福祉長寿部 国民健康保険課

千葉県松戸市根本387番地の5 本館1階
電話番号:047-712-0141(国民健康保険課コールセンター) FAX:047-361-7016

本文ここまで