このページの先頭です
このページの本文へ移動

農地利用状況調査(農地パトロール)の実施について

更新日:2019年6月28日

農地利用状況調査(農地パトロール)の実施について

農地利用状況調査の様子

農地法の規定により、毎年、市内全域の農地を対象として、利用状況調査を実施しています。
この調査は、市内の農地利用の総点検、遊休農地の発生の防止・解消及び違反転用防止対策を重点的に推進するため、実施しております。

遊休農地とは?

  1. 1年以上にわたって耕作されておらず、今後も耕作されないと見込まれる農地。
  2. 周辺の農地と比べて低利用となっている農地。

調査対象

市全域の農

調査期間

7月から8月頃

調査方法

農業委員等が農地を見回り、遊休化しているか否か調査を実施します。
各農地へ立ち入ることやお話を伺うこともありますので、ご理解とご協力をお願いします。

農地パトロール

地図

参考リンク

松戸市農業委員会

お問い合わせ

農業委員会 農業委員会事務局

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
電話番号:047-366-7387 FAX:047-711-5723

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで