このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

市民活動助成制度(平成22年度募集・平成23年度実施分)

更新日:2013年11月25日

市民活動助成事業への提案を募集しました(平成23年度実施分)

市民活動助成事業は、市民活動団体が、自立した市民活動を目指して取り組む地域課題解決のための事業を一時的に支援する「市民活動助成制度」に基づく事業です。
新たな活動を立ち上げる、既存の活動を発展させるための事業を応援します。

市では、この事業への助成を通じて、地域課題の解決はもとより、市民活動に元気になってもらうこと、地域に元気になってもらうことを期待しています。市民活動団体ならではの提案をお待ちしています。

応募期間

  • 平成22年9月6日(月曜)から平成22年10月1日(金曜)まで

提出書類

  • 松戸市市民活動助成金交付申請書

提出先

  • 松戸市役所本館3階協働推進課の窓口まで直接持参してください。

関連ダウンロード

市民活動助成制度の審査を公開しました

松戸市では、地域課題の解決に自発的取り組む市民活動を応援するため、市民活動団体が取り組む新たな事業又は既存の活動を発展させるための事業に要する一時的な資金を支援する助成金交付制度を創設し、施行しています。この制度は、市民や事業者の皆様からいただいた寄附金と、その同額を市費で拠出し、併せて積み立てるマッチングファンド方式を取り入れた「協働のまちづくり基金」が原資となっています。
このたび、平成23年度実施分の事業募集をしたところ、様々な分野から20件の事業申請がありました。これらの事業については、審査機関となる「松戸市協働のまちづくり協議会」が事業の有効性、活動の将来性など、7つの基準から審査を行います。審査は書類審査、プレゼンテーション審査、本審査の3段階で行われます。すべての審査は傍聴が可能です。ぜひ、市民の皆様にも足を運んでいただき、地域課題の解決に向けた取り組みをご覧いただきたいと思います。

書類審査

応募要件や事業内容などの適格性を審査します。
日時10月20日(水曜)午前9時30分から
会場市役所新館5階市民サロン
定員当日先着10名

プレゼンテーション審査及び本審査

提案団体が事業内容を説明し、協議会との質疑応答を行う形で事業審査を行います。
日時10月23日(土曜)午前9時50分から
会場松戸市役所議会棟3階特別委員会室
(申込みの必要はありません)
※事業名、団体名、審査の順番など、当日のスケジュールについては、下記からダウンロードできます。

参考資料

ダウンロード

市民活動助成事業の審査結果(平成23年度実施分)

市民活動助成制度では、地域課題の解決を図る市民活動を応援するため、市民活動団体が新たに取り組む事業又は既存活動を発展させるための事業に要する一時的な資金を支援しています。
このたび、平成23年度実施分としての事業について、平成22年9月6日(月曜)から10月1日(金曜)までの間で募集したところ、20件の提案がありました。これらの提案については書類審査、平成22年10月23日(土曜)にはプレゼンテーション審査が行われ、そのうち15件が合格となっています。
合格となった事業については、審査について諮問を受けた、協働のまちづくり協議会から市長に答申され、1月に採択候補として決定されます。

正式な実施決定は、来年3月の予算成立後となります。多くの皆さんがこれらの活動に参加していただけることを期待しています。

プレゼンテーション審査の様子

市民活動助成事業の審査

14件の市民活動助成事業がスタートしました

松戸市市民活動助成制度に基づき、平成22年度に事業審査を受け、平成23年度実施分として採択された14件の市民活動助成事業が、この4月からスタートします。
これらの事業では、自分たちのまちは自分たちでつくる”という思いを持った市民活動団体が、自らの持つ特性を活かし、地域の課題解決に取り組みます。市では、市民と行政との協働で積み立てる「協働のまちづくり基金」を原資とした助成金を交付し、これらの事業を応援します。
現在の複雑かつ多様化した地域課題の解決を図るためには、多くの皆さんのご協力が必要です。ぜひ、これらの事業へのご参加をお願いします。
なお、下記の事業をクリックすると事業概要がご覧いただけます。


採択

NO 団体名 事業名
1 デフィブリーるの会 「AEDの正しい使用法を広めたい」事業(PDF:102KB)
2 松戸里やま応援団一起の会 八ヶ崎の森再生整備事業(PDF:87KB)
3 松戸里やま応援団三樹の会 若者と協働の森づくり(PDF:79KB)
4 松戸里やま応援団「七喜の会」 「紙敷石みやの森」保全育成事業(PDF:171KB)
5 香実会 五香、六実地区歴史再発見事業(PDF:105KB)
6 バリアフリーまつど市民会議 福祉のまちづくり推進のためのシンポジウム・先進地見学事業(PDF:88KB)
7 クリニカルアートをひろげる会 芸術による認知症予防及び進行抑制の為の事業と認知症高齢者の介護者へ支援事業(PDF:216KB)
8 特定非営利活動法人子どもの環境を守る会Jワールド Jキッズ子どもまつり事業(PDF:94KB)
9 「4分の1の奇跡」上映実行委員会 「宇宙の約束」上映と山元加津子氏講演会(PDF:84KB)
10 不登校問題を考える東葛の会「ひだまり」 不登校の理解を深める本の作成と配布事業(PDF:100KB)
11 まつどサロンネットワーク まちづくりコラボサロン事業(PDF:88KB)
12 NPO法人子どもっとまつど 「手と手で話そうPart2」事業(PDF:64KB)
13 松戸生活やくだちたい 生活に役立つ「暮らしとお金」のセミナーと相談会(PDF:85KB)
14 男女共同参画推進グループファミリーサポート勇気づけ 健康な心を育む勇気づけの対応(PDF:121KB)

平成23年度市民活動助成事業の評価結果を公表します

平成24年5月26日(土曜)、松戸市役所議会棟特別委員会室で、平成23年度に実施した協働事業及び市民活動助成事業の成果を市民の皆さんに公表する事業成果発表会を開催しました。この発表会は、松戸市が目指す『協働のまちづくり』を進めるための施策『協働事業提案制度及び市民活動助成制度』に基づく事業の成果や課題を多くの皆さんに知ってもらうことで、制度自体への理解を高めていただくとともに、実施団体にとっては、次回の事業に活かしていただくことなどを狙いとして実施しています。

当日の会場では、市民活動団体と事業担当課が、事業成果を記載した模造紙を掲示し、事業の発表を行いました。また一般参加者、市民活動団体、協議会委員にて共感した事業に投票し、意見交換することで団体同士の交流する機会を持つことが出来ました。

事業成果発表会【平成24年5月26日(土曜):松戸市役所議会棟特別委員会室】

平成23年度は、10件の協働事業及び14件の市民活動助成事業が実施されました。
これら事業に関わった市民活動団体および事業担当課が、それぞれの立場から事業の成果や課題を発表しました。

事業成果発表会の様子

事業紹介シート

平成23年度事業報告書(審査資料)

平成23年度実施分評価審査(総評まとめ)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民部 市民自治課
千葉県松戸市根本387番地の5 本館3階
電話番号:047-366-7318 FAX:047-366-2447

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る