このページの先頭です
このページの本文へ移動

生ごみ処理容器等購入費補助金制度

更新日:2019年11月27日

対象者

次の要件に該当する方で、容器等を購入し、設置した方が対象になります。

  1. 市内に住民登録があり、実際に居住している世帯主の方
  2. 堆肥化及び減量化された生ごみを自己の責任において処理できる方
  3. 市税の滞納がない方
  4. 松戸市暴力団排除条例(平成24年松戸市条例第2号)第2条第3号に規定する暴力団員等でない方

補助金額及び基数

1.コンポスト容器

購入価格の2分の1相当額(100円未満切捨て)。6,000円が限度で1年度中2基まで補助対象

2.EM菌等使用容器

購入価格の2分の1相当額(100円未満切捨て)。6,000円が限度で1年度中4基まで補助対象

3.電気式生ごみ処理機

購入価格の3分の1相当額(100円未満切捨て)。20,000円が限度で1年度中1基まで補助対象
  
※容器等はいずれも未使用品であること。

申請に必要なもの

1.領収書

販売店で、容器等を購入し、世帯主の名前で領収書(レシート不可)をもらいます。必ず、原本をお持ちください。

※領収書の金額は、本体購入価格(税込)に限ります。EM発酵剤・分解媒体剤・工賃などは、対象外です。
※購入日から1年以内のものが対象です。
※領収書備考欄等にメーカー・品名・型番等が記載されていること。

2.市税に係る納税証明書

※申請時に同意書を提出することにより省略可能です。

3.口座番号

  • 補助金は、振込みとなります。世帯主名義の金融機関の普通預金口座番号を用意してください(振込みまで多少時間がかかりますのでご了承ください)。
  • 世帯主以外の口座に振込みを希望する方は、委任状が必要となります。

4.認め印

口座印でなくても結構です。

以上、4点が準備できましたら、市役所環境業務課もしくは、お近くの支所で申請手続きをしてください。なお、申請手続きの際に記入していただく書類(申請書、請求書、同意書、口座振替払申出書)は下記の【関連ダウンロード】より印刷することもできます。

※記入例をよく確認の上、必ず押印し、領収書の原本と一緒に提出してください。
※世帯主以外の口座に振込みを希望する方は、委任状も提出してください。

生ごみ処理容器等の種類

こちらのページ(生ごみの減量方法について)もご覧ください。

1.コンポスト容器

容器を土の中に少し埋め、土中の微生物の働きによって生ごみを発酵分解させ堆肥化するもの。

価格帯

3,000円から10,000円程度

扱い店

農協、ホームセンター他

2.EM菌等使用容器

容器に生ごみをその都度入れ、EM発酵剤等を10グラムから20グラム振りかけ(この作業を容器が一杯になるまで繰り返す)、生ごみを発酵させる。一週間から10日間熟成期間をおき、堆肥化させるもの

価格帯

1,700円から10,000円程度

扱い店

農協、ホームセンター他

3.電気式生ごみ処理機

  1. 乾燥型
    生ごみを機械により温風乾燥させ生ごみの量を減少、堆肥化するもの
  2. バイオ(微生物分解)・消滅型
    分解媒体剤を機械に入れ、生ごみと媒体剤を攪拌して生ごみを分解、消滅させるもの

価格帯

35,000円から300,000円程度

扱い店

各電気店等

※認定制度(松戸市が確認しているもの)をとっておりますので、購入前に下記の【関連ダウンロード】より「電気式生ごみ処理機交付対象機種一覧表」をご覧いただくか、環境業務課へお問い合わせください。

関連ダウンロード

生ごみ処理容器等販売店へのお願い

パンフレットの店内掲示にご協力ください

補助制度を説明するパンフレットを作成しましたので、店内へのパンフレット掲示にご協力をお願いします。

関連ダウンロード

参考リンク

燃やせるごみ

生ごみの堆肥化

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

環境部 環境業務課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館6階
電話番号:047-366-7333 FAX:047-704-4591

本文ここまで