このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

農業体験「野菜日記」

更新日:2018年10月31日

食育の一環として、小学生とその保護者を対象に、21世紀の森と広場で農業体験を実施しています。
ここでは平成30年度農業体験の野菜の生育状況を掲載します。

6月13日

農業体験畑の全景
梅雨の雨にも負けず順調に生育しています。

里芋とサツマイモはまだ小さいですが、しっかり育っています。

インゲンやニンジンも順調です。ギザギザの小さい葉の方がニンジンです。

落花生は少し寂しい状態。どうやらカラスにイタズラされてしまったようです・・・。

大根とカブは既にびっしり!第2回の農業体験で収穫予定です。

今年は夏野菜も数種類植えてみました。小さいトマトとズッキーニが生っていましたが、無農薬のため収穫できるか心配です。

7月2日

農業体験畑の全景
以前よりも畑が青々としてきました。

カラスにイタズラされた落花生は、種の追いまきをして少し復活しました。

インゲンは花が咲き、一部実が生っていました。次回の農業体験で収穫できそうです。

ネギは太くなるまでもう少しかかりそうです。

夏野菜のオクラは順調です。

他の夏野菜も順調。ナスは花が咲き、キュウリは変わった形の実が生っていました。

トマトとズッキーニはさらに大きくなっています。

8月6日

農業体験畑の全景
猛暑が続く中、元気に育っています。

落花生は花のつぼみが出ていました。

「土寄せ」をしたネギと里芋は更に大きくなっています。

オクラはどんどん生えてきています。

かぼちゃは大きくなるまでまだ時間がかかりそうです。

9月12日

農業体験畑の全景
台風には耐えましたが、猛暑と虫による被害が・・・。

里芋は暑さのせいで一部枯れてしまいましたが、まだ元気なものも残っています。

落花生はようやく実が生りました!カラスに食べられないように鳥よけネットをかけておきました。

第3回農業体験で種を植えた大根は「シンクイムシ」という害虫に食べられてしまいました・・・。

ねぎはとても順調です。もう食べられそうな大きさです。

ニンジンにはキアゲハの幼虫が発生。葉を食べられてしまうので、かわいそうですが駆除しました。

10月31日

畑の全景
農業体験最終回が延期になり、畑ではまだ野菜が育っています。

ねぎは更に大きくなりました。1本採ってみると、とても立派でした。

人参は育ちすぎて花が咲いているものも・・・。

落花生の実が増えてきました。葉が黄色くなる頃に実が大きくなるそうです。

大根
害虫の被害で全滅したと思われていた大根は、数本残って大きくなっていました。

お問い合わせ

健康福祉部 健康福祉政策課
千葉県松戸市根本387番地の5 本館3階
電話番号:047-704-0055 FAX:047-704-0251

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る