このページの先頭です
このページの本文へ移動

第12回まつど大農業まつりに出展しました

更新日:2019年11月25日

 「第12回まつど大農業まつり」に、食育ブースを出展しました。
 ブースでは、成人1日の野菜摂取量の目安となる、350グラム分の野菜を秤に乗せて当ててもらうゲームを実施しました。350グラム分の野菜の量は想像以上に多く、成功した方はあまりいらっしゃいませんでした。野菜は熱を加えるとかさが減るため、加熱調理をすることがたくさん摂取するコツです。
 野菜の量が350グラムに近かった方には、景品として、連携協定を締結している大塚製薬株式会社様の製品をお渡ししました。
 また、ブースの運営には千葉大学、日本大学松戸歯学部附属歯科衛生専門学校の学生にもご協力いただきました。
 ご参加くださいましてありがとうございました。

日時 令和元年11月23日(土曜・祝日) 午前9時30分から午後3時30分まで
場所 21世紀の森と広場
内容

350グラム野菜摂取量クイズ

関連リンク

毎食、食べてほしい野菜の量について

松戸市と大塚製薬株式会社が「松戸市民の健康づくり等に関する連携協定」を締結しました

お問い合わせ

健康福祉部 健康福祉政策課

千葉県松戸市根本387番地の5 本館3階
電話番号:047-704-0055 FAX:047-704-0251

本文ここまで