このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

松戸のステキをPR「柏レイソル松戸ホームタウンデー」

更新日:2016年8月23日

まつまつのイラスト

平成28年8月20日(土曜)、日立柏サッカー場で柏レイソル「松戸ホームタウンデー」が開催されました。スタジアムに設置されたPRブースで特産品の販売やアンケートが行われ、レイソルサポーターに松戸の良さをPRできました。また、市内少年サッカーチームが試合前のセレモニーに参加し、大役を果たしました。

集合写真
レイソルイレブンとトリプレッタサッカークラブメンバー、松戸さん

あじさいねぎに興味津々

PRブースでは、「まつどやさしい暮らしラボ」が松戸の素敵な場所や特産品を紹介。レイソルサポーターの皆さんに身近な松戸の良さを知ってもらうチャンスとあって、ラボの市民メンバーたちはチラシ配りやアンケートに一生懸命取り組みました。また、あじさいねぎの販売も行われ、サポーターの皆さんは松戸が誇る特産品に興味を持っていただけたようです。

キャラクターもお出迎え

松戸中央ライオンズクラブのまつど応援キャラクター「松戸さん」や松戸産農産物のシンボル「みのりちゃん」も登場し、子どもたちを中心に人気を集めていました。一緒に写真を撮るサポーターも多く、最後までひっぱりだこのキャラクターたちでした。柏市のホームページにも連載を持つレイソルの名物サポーター・みゃ長さんもブースに来てくれました。「もうすぐ外環道も開通して松戸はもっと発展しますね!」と熱いメッセージをいただきました。

栗澤選手を前に大興奮

試合前、市内少年サッカーチームのトリプレッタサッカークラブの皆さんが、松戸出身の栗澤僚一選手と記念撮影を行いました。本物のプロサッカー選手を前に子どもたちは興奮気味。子どもたちの握手攻めにていねいに応対してくれたやさしい栗澤選手でした。

始球式でナイスキック!

試合直前のセレモニーでは、同クラブの小野颯太選手と藤井陽人選手が柏レイソルと対戦相手の名古屋グランパスの主将にそれぞれ花束を贈呈し、藤本和冴選手が始球式を行いました。「ちょっと緊張する」と言っていた藤本選手ですが、蹴った球がきれいに空中で弧を描き審判の足にピタリと収まるナイスキック。試合中は同クラブの選手がボールボーイとしてスムーズな試合運営に貢献していました。

レイソル快勝!ACLに望みつなぐ

試合はレイソルの攻撃陣が爆発。後半で3得点をあげ3対1で名古屋グランパスを下しました。先発した栗澤選手は、攻守ともに先を読む動きでチームに貢献する大活躍でした。この試合後の年間順位は6位。ACL(アジアチャンピオンズリーグ)への出場を目指して落とせない試合が続きます。松戸を含めホームタウンを挙げて応援しましょう。

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。柏レイソル・ホームタウン(外部)

「まつまど」から明るい話題をお届け

お問い合わせ

総合政策部 政策推進課
千葉県松戸市根本387番地の5 新館5階
電話番号:047-366-7072 FAX:047-366-1204

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成28年度の「まつまど」

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る