このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

亡くなられた方の市民税・県民税の手続きについて

更新日:2017年8月18日

亡くなられた方の課税について

市民税・県民税(住民税)については、その年の1月1日(賦課期日)が課税基準日となっているため、納税義務者が1月2日以降に亡くなられた場合は、その年の市民税・県民税の課税対象者となります。亡くなられた方の納税義務は、相続人に承継されることになりますので、納めていただく市民税・県民税がある場合には相続人に納めていただくことになります。

相続人代表者の届け出

市民税・県民税の納税義務者がお亡くなりになられた場合、市民税・県民税の納税通知書など、市民税・県民税の関係書類は相続人の代表者に送付させていただくこととなります。そのため、相続人の内のどなたが相続人代表者になられるのか「相続人代表者指定(変更)届」に必要事項を記入して、下記の宛先までご送付ください。また、相当の期間内に「相続人代表者指定(変更)届」が提出されない場合、市が相続人代表者を指定することがあります。

宛先
〒271-8588 松戸市根本387番地の5
松戸市役所 財務部 市民税課 相続担当宛
電話:047-366-7322

ダウンロード

亡くなられた方が給与・年金からの特別徴収(天引き)により納税していた場合

給与からの特別徴収について

市民税・県民税について、給与からの特別徴収で納税していた方が亡くなられた場合、給与支払者である事業所(特別徴収義務者)から「給与所得者異動届出書」をご提出いただく必要があります。その提出後、まだ納められていない市民税・県民税がある場合には、相続人代表者に納税通知書が送付されます。

年金からの特別徴収について

市民税・県民税について、年金からの特別徴収で納税していた方が亡くなられた場合、戸籍上の死亡手続きを行っていただくことにより、年金からの特別徴収が停止されます。その停止後、まだ納められていない市民税・県民税がある場合には、相続人代表者に納税通知書が送付されます。

市民税・県民税の還付がある場合について

亡くなられた方の市民税・県民税について、納めすぎた分があったり、亡くなられた後の申告により納めた分の税額が減少するなどのことがあった場合には、その市民税・県民税については還付となります。なお、その手続き書類については相続人代表者に送付されます。

相続放棄をされた場合の手続き

相続人が相続放棄をされた場合、その納税義務は承継されません。手続きには、家庭裁判所が発行する「相続放棄申述受理通知書」の写し等の提出が必要です。詳しくは市民税課までお問合せください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

財務部 市民税課
千葉県松戸市根本387番地の5 新館2階
電話番号:047-366-7322 FAX:047-365-9416

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市県民税

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る