このページの先頭です
このページの本文へ移動

日本大学松戸歯学部と松戸市との間で包括的な連携協定を締結しました

更新日:2018年6月15日

協定締結の背景

 日本大学松戸歯学部と市との間では、これまでも、指定避難場所や収容避難所としての協力、食育推進事業への協力、また、市民の歯と口腔の健康づくりに資する調査研究などにおいて連携を行ってきました。
 本協定の締結により、これまでの連携よりさらに一歩進め、地域のために広範な分野で相互に人的資源を活用し、地域社会の発展と人材の育成に寄与することを目的とした包括的連携協定を締結することといたしました。
 今後は、同学部の専門的な知見を生かし、地域包括ケアをはじめとした全世代を対象とする市の保健、医療、福祉の連携における協力や災害時における歯科医療拠点体制の構築に関わる連携を推進していきます。 

協定調印式

調印日時

平成30年5月7日(月曜)14時から14時30分まで

場所

松戸市役所 市民サロン

出席者

【日本大学松戸歯学部】渋谷鑛学部長(病院長他 同席)
【松戸市】本郷谷健次市長(総合政策部長他 同席)

関連ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

総合政策部 政策推進課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館5階
電話番号:047-366-7072 FAX:047-366-1204

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市内大学や産業界との連携

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで