このページの先頭です
このページの本文へ移動

中核市に関する市民意識調査報告書(平成26年3月)

更新日:2014年4月25日

 松戸市では、市民にとって住みよい魅力あるまちづくりを進めるため、中核市への移行を検討するにあたって、市民の皆様のご意向を把握させて頂きたく、下記のとおり市民意識調査(アンケート調査)を実施しました。この度、「中核市に関する市民意識調査結果報告書」として調査結果をとりまとめましたので市民の皆様に公表いたします。

中核市に関する市民意識調査報告書

調査概要

調査対象

  • 3,000人(松戸市に居住する20歳以上の男女を無作為抽出、母数368,194人(平成26年1月7日現在の住民基本台帳による))

調査方法

  • 郵送による配布・回収

調査期間

  • 平成26年1月17日~1月31日

回収状況

  • 1,409通(回収率47.0%)

関連ダウンロード

 本アンケート調査にご協力頂いた皆様におかれましては、お忙しいなか調査票の記入等にご対応頂き深く感謝申し上げます。調査結果、並びにお寄せ頂いたご意見・ご要望は、中核市への移行を検討するための基礎資料として活用していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

総合政策部 政策推進課 市政総合研究室

千葉県松戸市根本387番地の5 新館5階
電話番号:047-704-4006 FAX:047-366-1204

本文ここまで

サブナビゲーションここから

アンケート調査結果等

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで