このページの先頭です
このページの本文へ移動

人権尊重都市宣言

更新日:2018年3月30日

松戸市では、平成10年12月に、国連で「世界人権宣言」が採択されてから50年にあわせ、「人権尊重都市宣言」を行いました。
これまでにも、松戸市は人権に関する様々なイベントを行ってまいりましたが、今後もさらに人権尊重の思いを伝えてまいります。

優しい心を育むまち 松戸をめざして

 人はすべて、かけがえのない平等な存在として尊重され、幸せに生きる権利をもっています。
 この人類普遍の原理である基本的人権は、日本国憲法にも保障され、人権を擁護する努力が続けられてきました。
 しかし、今もなお、さまざまな人権問題が存在しており、その解決は国内だけでなく世界的な課題になっています。
 私たちは、一人ひとりの個性や生き方が尊重され、差別や偏見などによる人権侵害のない社会の実現をめざして努力します。
 世界人権宣言50周年にあたり、私たちは、すべての人が安心して暮らせるまち「ふるさと松戸」を築くことを誓い、ここに「人権尊重都市」を宣言します。

 平成10年12月10日 松戸市

関連情報

松戸市人権施策に関する基本方針

お問い合わせ

総務部 行政経営課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館4階
電話番号:047-366-7311 FAX:047-364-6919

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市民憲章・都市宣言

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで