このページの先頭です
このページの本文へ移動

松戸みどりの市民憲章

更新日:2013年11月25日

 松戸市は、市の将来像である「暮らしが自然と調和する緑のふるさと松戸」の実現に向け、行政・市民・企業の3者が一体となって、みどりと共に暮らす豊かさを大切に思い、松戸のみどりを育てていくため、緑の理念・基本姿勢・誓いなど盛り込んだ「松戸みどりの市民憲章」を制定しました。市が松戸市緑推進委員会へ諮問し、委員会から提出された(案)をもとに市民のみなさんから意見を募集し決定したものです。松戸みどりの市民憲章は、憲章の精神を反映した具体的なアクションプラン付きの市民憲章が特徴です。毎年、「みどりの行動計画」を定めるため市民からアクションプランを公募し、「緑推進委員会」において決定したものを、行政・市民・企業がそれぞれの立場で、実行に移していきます。

本文

 私たちのまわりには、樹木、草花、水、土、空そしてさまざまな生きものから構成されるみどりが存在しています。私たちは、自身と輝かしい未来を担う子どもたちの幸せのために、これまで育まれてきたみどりの財産を分かち合い、守り育て、豊かにしていきます。そのために、市民・企業・行政の三者が、それぞれの立場において、みどりのもたらす恵みに想いをはせ、自覚と責任、対話と協働に基づいて行動します。

 1.松戸市民はみどりと暮らす豊かさを大切にします。
 1.千年来のみどりの声に耳を傾け、百年後のみどりを育てます。
 1.子どもたちの夢とあそびを受けとめるみどりをいっぱいにします。

参考リンク

松戸市緑推進委員会

お問い合わせ

街づくり部 みどりと花の課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館8階
電話番号:047-366-7378 FAX:047-368-9595

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市民憲章・都市宣言

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで