このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
まつどの観光・魅力・文化
  • 市内おでかけマップ
  • 歴史・文化・観光
  • 自然・風景
  • まつど名物
  • 祭り・イベント
  • 遊び場・公園
  • 交通
サイトメニューここまで

本文ここから

本土寺過去帳(天正本)附本土寺過去帳(明暦本)

更新日:2018年3月27日

 過去帳とは、亡くなった人の法名や命日を記したものですが、本土寺に伝わる過去帳は、その時々に発生した事件が併記されており、松戸市域の中世史を知るためには必須の重要資料です。

 天正本(てんしょうほん)と明暦本(めいれきほん)の2種あり、室町時代初頭から江戸時代初頭まで書き継がれています。天正本は、従来の古い過去帳を、天正11年(1583年)、第15世住職日悟(にちご)の時に修復・書写したもので、全3冊。明暦本は江戸時代の明暦2年(1656年)に書き写されたものです。

本土寺過去帳の写真

所在地

  • 平賀63 本土寺

交通

  • JR北小金駅より徒歩11分

案内図

【県指定有形文化財】本土寺過去帳(天正本)附本土寺過去帳(明暦本)
松戸市平賀63 本土寺

お問い合わせ

生涯学習部 社会教育課
千葉県松戸市根本356番地 京葉ガスF松戸ビル6階
電話番号:047-366-7462 FAX:047-366-7055

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

県指定文化財

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る