このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

「全国ねぎサミット2019inまつど」の開催が決定しました

更新日:2019年8月20日

ねぎサミットロゴマーク

 昨年、新潟県新潟市で開催され、2019年は松戸市で開催されます「全国ねぎサミット2019inまつど」について紹介します。

 全国各地の誇る自慢の「ねぎ」にスポットをあて、多くの屋台や特産品の物販、ステージでのPRなどを催し、多くの方に「ねぎ」そのものの持つ魅力、更には地域の魅力を堪能できるイベントは、今年で10回目の開催を迎えました。

 記念すべき第10回大会、そして令和になって最初の大会を盛り上げていくため、今後情報をアップロードしていきますので、ご注目ください。

全国ねぎサミット2019inまつど 開催概要

開催日程:令和元年11月23日(土曜)及び24日(日曜) 両日9時30分から15時30分まで
開催場所:21世紀の森と広場(水とこかげの広場、光と風の広場)および森のホール21
主催:全国ねぎサミット2019inまつど実行委員会
同時開催:まつど大農業まつり
専用ホームページが開設されました。これから情報を少しずつ公開していきますので、楽しみにしていてください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。全国ねぎサミット2019inまつど 専用ホームページリンク

全国ねぎサミット2018inにいがたの様子

 毎年、松戸市は全国ねぎサミットに「矢切ねぎ」「あじさいねぎ」というブランドねぎを出品しております。
 「矢切ねぎ」「あじさいねぎ」はその持ち味を生かした製品が松戸市観光協会推奨品として認定されたり、旬の時期には「矢切ねぎまつり」のように催し物のメインになるなど、市民に深く愛されています。
 いまや多くのねぎを愛する方々に注目される大イベント「全国ねぎサミット」。
ねぎをより一層美味しく味わえる旬の時期を迎える今、松戸の誇る質の高いねぎを広くPRしてまいります。

松戸が誇る高級ブランド「矢切ねぎ」

 「矢切ねぎ」はやわらかで甘い、みずみずしい肉厚な茎をもち、煮ても焼いてもジューシーに頂ける万能なねぎ。主に料亭などに卸される高級品として流通し、新鮮な矢切ねぎは購入できる場所が限られております。
 旬の時期には生産農家の直売や、松戸市内の野菜直売所、JAとうかつ中央の販売などで入手することができます。

 今年、松戸市内で河津桜まつりと共に開催した矢切ねぎまつりでは、新鮮な矢切ねぎ、焼きねぎを販売したところ大変好評で、開催1日目には2,000本の販売を記録しました。
 地域団体商標を取得している農産物で、全国農産物品評会にて農林水産大臣賞を3度受賞しています。

風味高く彩り豊かな「あじさいねぎ」

  「あじさいねぎ」はドレッシング、ねぎみそ、またソーセージなど、調理しても損なわれない香り高さ・味の良さを生かし、加工品にも適しています。
 こちらも地域の直売所、本土寺参道沿いの「黒門家」さんなどで、刻んだあじさいねぎを使用した「あじさいねぎポークソーセージ」とともに販売されております。

 名称の由来は生産地でもある松戸市の「本土寺」の別称「あじさい寺」ですが、あじさいねぎの持つ豊かな風味と鮮やかな色から「味彩ねぎ」とも呼ばれ、江戸時代から長く愛されてきた歴史あるねぎです。 
 登録商標を取得している農産物で、我孫子の川村学園女子大学と小金園芸品出荷協会により、松戸市観光協会推奨品に認定された製品も開発されました。

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松戸市観光協会公式ホームページ

お問い合わせ

経済振興部 農政課
千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
電話番号:047-366-7328 FAX:047-366-1165

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

農業

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る