このページの先頭です
このページの本文へ移動

東葛地区対策協議会の放射線量測定結果

東葛6市では、平成23年6月8日に東葛地区放射線対策協議会が発足され、6市統一手法での測定が6月に行われました。この測定結果に基づき、平成23年7月8日に専門家の見解や調査結果の概要として「新たな放射性物質の降下が発生している状況はないことや、東葛地区の放射線量では外部被ばくによる発癌の有意な増加は考えられない」等の内容が示されました。

※平成23年12月末をもちまして東葛地区対策協議会の統一手法での測定は終了しました。

東葛6市の空間放射線量測定結果ダウンロード

測定結果以外の発表資料ダウンロード

放射線に関する市の問い合わせ窓口一覧

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

過去の対策・対応

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで