このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
感動体験博物館 松戸市立博物館
  • HOME
  • 利用案内
  • 展示案内
  • 催し物
  • 館内施設
  • 音声読み上げ・文字拡大
サイトメニューここまで

本文ここから

松戸市立博物館

博物館からのお知らせ


幸田貝塚出土の土器が、東京国立博物館特別展に展示されています

 東京国立博物館夏の特別展「縄文―1万年の美の鼓動」は、縄文時代の国宝すべてと選り抜かれた重要資料が集まる、巨大な考古学イベントです。ここで、松戸の誇り「幸田(こうで)貝塚」出土の土器12点が一挙公開! ぜひご覧ください。

お問い合わせ
(1)展示全般については、東京国立博物館ハローダイヤル03-5777-8600 
(2)幸田貝塚などについては、松戸市立博物館047-384-8181(代表)

※長野県出土の国宝土偶「縄文のビーナス」と「仮面の女神」は、7月31日(火曜)から展示。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://jomon-kodo.jp/

くわしくは、上の東京国立博物館の特設ページへ!


真夏のミュージアムは、あそびがイッパイ!!

 縄文ロマンあふれるアクセサリー、ゼロからはじめる布づくり、サムライ時代の神秘・からくりおもちゃ、先生つきの絵画&写真学校。夏の博物館で、おとなもこどもも楽しもう!!
くわしくは、下の「たんけんきょうしつ&ワークショップ(チラシ)」をダウンロード!!

ちょっとご紹介

  • 縄文時代のおもちゃ、土鈴(どれい)
  • 縄文アクセサリー、勾玉(まがたま)
  • 江戸のとんちおもちゃ、パタパタと、からくりびょうぶ
  • 一から十まで手作り、糸づくりから布織りまで
  • 先生付きで、絵もポスターもメキメキ上達
  • 博物館の裏側探検


バンザイをするまつまつ

好評の「土鈴づくりセット」が再入荷しました。200円(税込)です。

詳しくはミュージアムショップへ!


まつまつのイラスト

そして、夏は土鈴(どれい)作づくり体験があります。さらに勾玉(まがたま)づくり体験も。 目指せ、縄文人コンプリート!!

こどもはくぶつかん

土鈴づくり、勾玉づくりの応募はこちら!


ミニ写真展(第1期)タイムトラベル松戸1974「街にデパートができた頃2」 →これまでの写真はこちら


第1回こども祭(1974年5月5日松戸第一中学校)

期間:平成30年7月1日から平成30年9月30日
内容:当館に移管された松戸市役所広報課旧蔵写真を、常設展示内で3ヶ月ごとに17枚ずつ公開します。
会場:常設展示室内、主題展示室前  
観覧料:常設展観覧券が必要です(一般300円、高校・大学生150円、小・中学生無料)。


第3回 博物館アワード 大募集!

 小学3年生から高校生まで、皆さんの真夏の成果をていねいに審査、優秀作品は表彰の上、博物館で展示する催しです。イラストと社会科の自由研究の2部門があって、市内外に関係なく、誰でもエントリーできます(学校ごとに応募してください)。

小中高校の先生方へ

応募は学校単位でお願いしております。以下の書類をご利用ください。

昨年の、イラスト部門・自由研究部門 の受賞作品はこちら↓↓↓


「松戸市立博物館年報」24号/「松戸市立博物館紀要」25号(定価400円)が刊行されました。
「松戸市立博物館紀要」25号の目次はこちら

「松戸市立博物館年報」24号の無料ダウンロードはこちら


職場体験申し込み、受付開始

棒で指し示すまつまつ

松戸市立博物館では、松戸市内の小学生、中学生、高校生を対象とした職場体験の受け入れを行なっています。要項は以下の通りです。活動内容・申し込み方法などをご確認の上、お申し込みいただきますようお願いいたします。なお原則として受け入れは市内の学校に限定いたします。

このファイルをダウンロードし、よく読んでからお申し込みください。


学習資料展「昔の暮らし探検」の申し込みについて

平成30年度も小学校3年生のみなさんに向けて、社会科カリキュラムに対応した学習資料展「昔のくらし探検」を、平成31年1月12日(土曜)から2月24日(日曜)まで開催します。昨年度と同様に多数の小学校から申込みを受け入れるため、下記に書類をご用意しました。
なお申込開始日が市内小学校と市外小学校では異なりますので、ご注意ください。

  1. 松戸市内小学校の申込 平成30年5月15日(火曜)午前9時受付開始
  2. 松戸市外小学校の申込 平成30年5月22日(火曜)午前9時受付開始

ダイカットメモ(縄文)300円で、新発売(くわしくはこちら)


新しいミュージアムグッズとしてダイカットメモが発売されました。


新発売 ミュージアムグッズ「ジクソーパズル」

新たなミュージアムグッズとして、貴重な館蔵資料をもとに6種類の「ジクソーパズル」をつくりました。
ミュージアムショップコーナーで販売中です。

  • 把手付水瓶(はしゅつきすいびょう)パキスタン(1から2世紀)900円
  • 破風形浮彫(はふがたうきぼり)パキスタン(3から4世紀)900円
  • 菩薩半跏像(ぼさつはんかぞう)パキスタン(1から4世紀)900円
  • 歌川国芳「天日坊」(うたがわくによし「てんにちぼう」)900円
  • 歌川広重「冨士三十六景 下総小金原」(うたがわひろしげ「ふじさんじゅうろっけい しもうさこがねはら」)900円
  • 「伸び行く松戸」(のびゆくまつど) 松戸町役場 昭和11(1936)年12月5日 1,200円

ジグソーパズル画像

ジグソーパズルの郵送による購入を承ります。くわしくはこちらまで。


常設展示室の下記の2件の資料が平成27年9月25日に松戸市指定文化財(有形文化財)に指定されました

松戸市の南部(紙敷)に位置する坂花遺跡で発見された「国厨」銘をもつ骨蔵器です。「国厨」の銘があることから、その被葬者は下総国府(現在の市川市に所在)と関係する人物であったと考えられます。


坂花遺跡で発見された骨蔵器の「国厨」銘

帯金具が全てそろって出土した全国的にも大変めずらしい例です。『養老令』衣服令朝服条に定める6位以下の役人が、儀式などの時に身に付けていた腰帯に付けられたものです。写真の他にも金具が4点発見されており、計16点の帯金具が市の文化財に指定されました。


中学生以下、無料化!

平成23年4月1日から小・中学生の観覧料が無料になりました!
中学生以下は無料ですので、ぜひともご来館ください。


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生涯学習部 博物館
千葉県松戸市千駄堀671番地
電話番号:047-384-8181 FAX:047-384-8194

専用フォームからメールを送る

お気に入り

編集

本文ここまで

以下フッターです。
〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀671番地
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る