このページの先頭です
このページの本文へ移動

年金を受けている方が亡くなったときの国民年金の手続き

更新日:2020年3月1日

年金を受けている方が亡くなった場合は、「年金受給権者死亡届(報告書)」の提出が必要です。
なお、日本年金機構に個人番号(マイナンバー)が収録されている方は、原則として、「年金受給権者死亡届(報告書)」の提出を省略できます。

その他、死亡日以降に支給される年金についての未支給年金請求手続きや、各種遺族年金等の支給手続きが必要となる場合があります。

提出先・必要書類等について

お亡くなりになった方が受給していた年金の種類や世帯構成などにより、提出先やお手続きの内容が異なりますので、お手数ですがねんきんダイヤルへお問い合わせ下さい。(ただし、共済年金については各共済組合へお問い合わせ下さい。)

お問い合わせ先

ねんきんダイヤル 0570-05-1165

お問い合わせ

福祉長寿部 国民年金課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館3階
電話番号:047-366-7352 FAX:047-367-0606

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで