このページの先頭です
このページの本文へ移動

大気環境にやさしい運転のお願い

更新日:2019年11月1日

 冬期は、気象条件の影響等により空気がよどみやすく、大気汚染物質濃度が高くなる傾向にあります。
 市では、自動車や暖房器具の適正使用を呼びかけています。
 自動車から排出される大気汚染物質を減らすためには、自動車の利用者一人ひとりの取り組みが必要となりますので、アイドリングストップ等のご協力をお願いします。

  • 荷物の積み下ろしや人待ちなどで駐停車するときは、エンジンを止めましょう。
  • 不要なアイドリングはやめましょう。
  • 急発進、急加速、空ぶかしはやめましょう。

二酸化窒素の月平均値(平成30年度) 

二酸化窒素のグラフ
※根本測定局は一般環境測定局。上本郷測定局は自動車排出ガス測定局。  

PM2.5の月平均値(平成30年度) 

PM2.5のグラフ

自動車のイメージ図

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。アイドリング・ストップの義務(千葉県)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。令和元年度大気汚染防止のための冬季対策(千葉県)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。エコドライブの推進~Do!エコドライブ~(千葉県)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。環境省 11月は「エコドライブ推進月間」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。環境省 12月は大気汚染防止推進月間です。

お問い合わせ

環境部 環境保全課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館6階
電話番号:047-366-7337 FAX:047-366-1325

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで