このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

まつどの魅力を発信! 「松戸観光案内所」が松戸駅西口にオープン!

更新日:2017年7月10日

オープニングセレモニーでのテープカット直前の写真

お祝いするまつまつの画像

平成29年7月1日(土曜)、松戸駅西口を出て徒歩3分、千葉銀行を過ぎて市民劇場手前に観光案内所がオープンしました。
この観光案内所は、平成28年10月に設立された一般社団法人 松戸市観光協会が運営。1階は案内所兼事務所、2階はギャラリーやイベントができる多目的スペースとなっています。2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、英語やスペイン語が話せるスタッフを配置し、観光・芸術・文化・食などの情報発信を行っていきます。

観光案内所オープニングセレモニー

当日は小雨が降る中、松戸駅西口デッキの特設ステージでセレモニーが行われました。
松戸市観光協会・杉浦孝夫会長、本郷谷健次市長、松戸市議会・深山能一議長、元宝塚歌劇団星組トップスターで松戸観光特命大使の北翔海莉さんが順に祝辞を述べられました。本郷谷市長は、「松戸の魅力を市内外に広くアピールするだけではなく、新たな魅力を創り出すきっかけにもなってほしい」とあいさつしました。

テープカットの前後には、子どもたちが元気なダンスを披露し、セレモニーを盛り上げてくれました。

たくさんの人が来場されました!

1階では、「戸定邸」「矢切の渡し」など市内の観光スポットだけではなく、海外の芸術家を招いて松戸でしか出来ない作品を制作してもらうプログラム「パラダイスエア」についても紹介しています。
また、近隣市のパンフレットも置いてあります。

2階では平成29年7月8日(土曜)まで、北翔海莉さんの宝塚歌劇団での21年間の活躍を伝えるポスターや写真と、平成28年12月に亡くなられたまつど観光大使・馬場浩士さんが撮影された松戸の四季の風景写真を展示していました。

観光案内所の概要

名称

松戸観光案内所

住所

千葉県松戸市本町7の3

電話番号

047-703-1100

交通アクセス

松戸駅西口徒歩3分

営業時間

午前10時から午後6時

定休日

月曜(国民の休日にあたるときは営業し、翌日休み)、年末年始(12月29日から1月3日)

ホームページ

一般社団法人 松戸市観光協会 公式ホームページ

関連リンク

まつどの観光・魅力・文化

「まつまど」から明るい話題をお届け

お問い合わせ

松戸市
千葉県松戸市根本387番地の5
電話番号:047-366-1111 FAX:047-363-3200

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成29年度の「まつまど」

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る