このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

感性のままに塗ってみよう!アートパーク10

更新日:2017年7月11日

平成29年7月2日(日曜)、松戸中央公園で「アートパーク10」が開かれました。聖徳大学主催で今回が10回目となるこのイベントは、子どもたちが屋外で思いっきりアート体験を楽しめるということで人気を博しています。「ラブ&ピース大作戦」をテーマに開催された各コーナーはどれも大盛りあがりで、子どもたちは普段なかなかできない体験に大興奮。この日は親子合わせて1,404人もの参加がありました。

たくさんの工作コーナーがお待ちかね

公園内には、聖徳大学・聖徳大学短期大学部の各学部・部活動などが多数の工作コーナーを用意。この日の松戸中央公園は、一日中工作を楽しめる空間になっていました。

松戸の魅力を伝える企画も

聖徳大学が制作した、松戸の名所や名産品をイメージしたまつどふるさとソング「まつどでかくれんぼ」の振り付けをみんなで踊るコーナーや、松戸市との協働で制作された「松戸食育かるた」で遊べるコーナーも。

千葉大学や地域の団体も参加

このアートパークは聖徳大学主催ですが、他大学や地域の団体も参加しています。松戸の子どもたちに普段できない体験をさせてあげたいという想いと共に、様々なコーナーが用意されました。

千葉大学

千葉大学園芸学部からは留学生に加え、スペシャルゲスト(?)のワンちゃん&ネコちゃんも参加しました。

地域の団体

地域の団体からは、NPO法人松戸子育てさぽーとハーモニーがカプラのコーナーを、松戸まちづくり会議がシャボン玉のコーナーを、アートユニット「じゅんびしつ」が工作コーナーを、海外のアーティストが集まる「パラダイスエア」がアートイベントを開催。それぞれの企画に子どもたちは大喜びで参加していました。

市内中学校の美術部も参加

昨年に引き続き、市内中学校美術部の有志も多数参加。中には高校生になった卒業生の姿もありました。

メインイベントは「ハッピーカミレオン」!

ハッピーカミレオン

アートパークの最大のイベントと言えば、汚れも気にせず絵の具を使いまくれる聖徳大学児童学科・大成(おおなり)ゼミのコーナー。今日は服を汚しても、手や顔を汚しても誰にも怒られません。今年は紙でできた神の使い・ハッピーカミレオンが鎮座する秘密基地を絵の具で塗りたくります。


お姉さんに好きな色の絵の具をもらったら、準備完了!

手や顔の汚れを洗い落とせるように、子ども用プールを用意。
絵の具まみれのまま帰らずに済みます。
服の汚れは…お家の人に洗ってもらいましょう。


子どもたちの手でハッピーカミレオンの秘密基地は鮮やかな色に

公園を活用した取り組み

笑顔のまつまつ

松戸市では、「21世紀の森と広場」や「東松戸ゆいの花公園」など、様々な場所でその空間を生かした芸術や音楽のイベントが多数開催されています。この「アートパーク」もその一つ。自然が残る広い空間を、子どもたちが楽しく活用できる試みが市内で広まっています。

木登りの写真

松戸中央公園には、とても木登りしやすいと親しまれている木があります。
この日はたくさんの子どもたちが登っていました。

参考リンク

松戸市の文化芸術事業

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。アートパークプロジェクト(聖徳大学)

「まつまど」から明るい話題をお届け

お問い合わせ

経済振興部 文化観光国際課
千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
電話番号:047-366-7327 FAX:047-711-6387

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成29年度の「まつまど」

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る