このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

まつどのおいしい水道水

更新日:2019年4月11日

松戸市営水道の水道水は、地下100メートル以上の深い地下水と、江戸川の高度処理水とのブレンド水となっていますが、そのどちらの水もおいしい水として評価をいただいています。
一方で、松戸市営水道では水質検査において「おいしい水か確認するための項目」を設定し、定期的にモニタリングを行い、水道水のおいしさを確認しています。

コップの画像

水道水をよりおいしく飲むための工夫

水を煮沸させて飲むとき

水を煮沸させると上記項目のうち「残留塩素」を減らすことができます。やかんならフタを開けて沸騰してから2、3分置いておくと効果的です。
また、10分以上煮沸すると上記項目のうち「トリハロメタン」を減らすこともできます。

冷やして飲むとき

水を冷やせば上記項目のうち「水温」を下げることになります。暑い時期にはそのままの水より冷やしたほうがおいしく感じるのはみなさまご存知のとおりです。

くみ置きの水を飲むとき

水をくみ置きしておいても「残留塩素」を減らすことができます。ただし、あまり置いておくと残留塩素が完全になくなってしまうため、常温で3日程度を目安として、長期間のくみ置きはご遠慮ください。

レモン果汁を加えるとき

レモン果汁を加えると、レモンに含まれるビタミンCが「残留塩素」を減らす効果があります。また、レモンのさわやかな風味で水道水をよりおいしく飲むことができます。

ポットの画像

水をおいしく飲むときの注意

残留塩素がなくなると水道水の殺菌効果がなくなってしまうため、残留塩素を減らした水は当日中にお飲みください。

おいしい水に関連する水質項目

日常行っている水質検査の中で、水のおいしさに関わる水質項目(成分)に注目しました。

おいしい水の評価

以下のリンク先から市営水道区域内各所の検査結果と評価をご覧いただけます。

水質検査結果(平成30年度)

水質検査結果(平成29年度)

水質検査結果(平成28年度)

水質検査結果(平成27年度)

水質検査結果(平成26年度)

お問い合わせ

水道部 工務課
千葉県松戸市二ツ木2003番地の1
電話番号:047-341-0430 FAX:047-349-0881

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る