このページの先頭です
このページの本文へ移動

Go!Go!本郷谷

 「Go!Go!本郷谷」の記事は、広報まつどの毎月1日号に掲載しています。

129  SDGs未来都市に選定されました(広報まつど6月1日号)

 今年初めに感染が急拡大した新型コロナウイルス第6波は、やっと峠を越えました。第6波は、感染力が強いオミクロン株の影響で長期化しましたが、ワクチン接種の効果もあり、デルタ株による感染と比べ重症化する人は減少しました。しかしながらこの間、外出を控えた高齢者の健康不安や学校行事が制限され、対話しながら学んだり、遊んだりする機会を失った子どもたちの今後が大変心配です。市が実施する講演会やイベントについては、感染対策を十分に行い、早い時期に再開していきたいと思っています。例年多くの人で(にぎ)わう松戸花火大会や松戸まつりも、実施方法や開催時期を変更してでも実施できればと思っています。

 新型コロナワクチンの4回目接種が5月25日から始まりました。3回目接種から5カ月以上経過した60歳以上の方には接種券を、18歳以上60歳未満の方には接種対象要件と接種券発行申請方法などを記載した通知を発送しています。これからの生活でも感染予防は欠かせません。接種対象者には重症化予防のためにも接種することをお勧めします。

 4月にZOZOマリンスタジアムで行われた世界最高峰のアクションスポーツ競技会「X Games Chiba 2022」で市内在住の佐々木元選手がBMXフラットランドで見事銅メダルを獲得しました。フラットランドは、BMX(自転車)をフィギュアスケートのようにくるくる操作してさまざまな技を繰り広げ、その難易度・独創性・華麗さを競う競技で、オリンピックの競技種目に追加されることが期待されています。佐々木選手は、2010・2011年にBMX 界で最も権威のあるNORA CUPでアジア人初の受賞、2021年の世界選手権でも準優勝するなど世界を代表する選手です。練習拠点の1つとなっている市立博物館前のスペースは「BMXの聖地」と言われ、各地から有名な選手が集まり練習しています。練習を目にする機会があればぜひ声をかけてみてください。大変励みになり喜んでいただけると思います。

 国から「SDGs未来都市」および「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。これは大変喜ばしいことで、これまで市が実施してきたさまざまな持続可能なまちづくりとともに、未来に向けて我が国におけるSDGsの達成に貢献する市の提案が評価されたものだと思います。SDGsの達成は人類共通のテーマです。皆さんと共に、子どもたちに持続可能な地球を残そうではありませんか。

関連リンク

本文ここまで