このページの先頭です
このページの本文へ移動

令和2年度松戸市地域環境調査員(市民ボランティア)を募集しています

更新日:2020年1月6日

 町中や田んぼ、公園などで、四季折々に多くの野鳥等を見かけることができます。松戸市では、市民の方等のボランティア調査員による野鳥等の観察を通して、地域の環境調査を実施しています。
 令和2年度松戸市地域環境調査における新規調査員を募集しています。なお、地域環境調査の詳しい内容についての説明会を開催しますので、調査員を希望又は興味のある方はぜひご参加ください。

調査の概要

調査員について

  • 調査の期間は令和2年4月1日から令和3年3月31日です。
  • 調査員として登録をした場合、市の調査員としての証明書を配付します。
  • なお、調査員向けの研修(野鳥観察会や講演)を毎年実施しています。

 ※研修会への参加は任意です。

調査の方法

  • 担当する地区を散策し、見かけた鳥について記録をし、半年に一度、観察した野鳥等の種類について市に報告していただきます。

評価の方法

  • 野鳥は「環境ものさし」に基づき種類毎に点数化されており、その点数の合計点を算出します。その合計点によって環境度を5段階で評価します。

※地域環境調査の詳細は、地域環境調査結果をご覧ください。

関連リンク

松戸市地域環境調査

お問い合わせ

環境部 環境政策課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館6階
電話番号:047-366-7089 FAX:047-366-8114

本文ここまで

サブナビゲーションここから

松戸市地域環境調査

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで