このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • 松戸市トップページ
戸定歴史館 TOJO MUSEUM OF HISTORY
  • 戸定歴史館
  • 戸定邸
  • 松雲亭
サイトメニューここまで

本文ここから

施設案内

更新日:2018年6月15日

 水戸藩最後の藩主・徳川昭武が建てた戸定邸の敷地の内、約三分の一は戸定が丘歴史公園として整備公開されています。
 公園内には徳川昭武と彼の兄徳川慶喜の資料を展示する戸定歴史館、徳川昭武が住んでいた戸定邸(国指定重要文化財)と庭園(国指定名勝)、昭和53年に松戸市が市制施行35周年を記念して建設したお茶室の松雲亭があります。

戸定歴史館

 戸定邸に隣接する博物館。戸定邸と庭園の公開や徳川昭武の遺品を中心とする松戸徳川家伝来品、徳川慶喜家伝来品、1867年パリ万国博覧会関係資料の展示を行っています。
 徳川昭武が将軍名代として派遣された万国博覧会に関する資料や幕末から明治にかけての古写真、戸定邸の歴史を語る文書や調度品、慶喜が亡くなるまで手元にあった彼の遺品などを順次公開しています。数ヶ月に一度は展示替えのため、展示室のみがお休みとなる期間があります。

戸定歴史館の写真

戸定邸

 明治時代の徳川家の住まいがほぼ完全に残る唯一の建物です。約2年の建設期間を経て1884年4月に座敷開きが行われました。増築を経て、現在は9棟が廊下で結ばれ、部屋数は23に及びます。旧大名家の生活空間を伝える歴史的価値が、高く評価されています。 

 江戸時代の大名屋敷の系譜上にありながら、徳川家が権力の座を離れたため、生活様式は大きく変化し、規模が著しく縮小しています。建物は大きく三つに分けられます。1) 来客や他家との交際に使う区画 2) 家族が暮らす区画 3) 職員のための区画です。各区画の性格に応じて、建物の構成や材木の質が異なっています。

戸定邸の写真

関連情報

戸定邸バーチャルツアー

戸定が丘歴史公園

 徳川家は約400年前から260年間に及び、日本の統治者でした。権力の座を離れた徳川家は現代にまで続いていますが、変革の次の時代、明治時代の徳川家の住まいと庭園を見ることが出来る場所が戸定が丘歴史公園です。

 徳川家の最後の統治者(将軍)・徳川慶喜(1837年から1913年)の弟・昭武(1853年から1910年)は1884年4月に戸定邸の座敷開きを行い、1890年末に庭園の整備を終えました。かつて7万平方メートルを超えていた敷地の約3分の1が、現在、歴史公園となっています。園内には戸定歴史館や伝統的な日本の茶会を催せる松雲亭があります。

 西側に江戸川や富士山を望む標高25メートル程の高台上には昭武が運び上げたコウヤマキやヒヨクヒバの巨木が残り、梅、ベニシダレザクラ、鉢植えの藤など四季折々の花を楽しむことが出来ます。緑豊かな園内は鳥の鳴き声が絶えません。

戸定が丘歴史公園全体図

開園時間:9時から17時
休園日:月曜日(祝日のときは翌日)、12月28日から1月4日
※臨時開園する場合は当ホームページや広報でお知らせします

  • ペットを連れての入園はできません
  • 補助犬は入園できます(認定証を携帯してください)
  • ゴミはお持ち帰りください

※地図上の旧東屋庭園は復元工事が完了し、平成30年6月1日から一般公開されています

松雲亭

 市民の憩いの場として、昭和53年に戸定邸隣接地に建設されたお茶室で、茶会、句会等の芸術文化学習活動で利用する方に貸し出ししております。
利用条件や料金は以下のリンク先をご覧ください。

松雲亭(しょううんてい)の紹介

松雲亭の写真

戸定歴史館利用案内

開館時間

  • 9時30分から17時まで(入館は16時30分まで)

※ 戸定が丘歴史公園は、9時から入園できます。

休館日

  • 月曜日(祝日の場合にはその翌日)、年末年始(12月28日から1月4日まで)

住所

  • 〒271-0092 千葉県松戸市松戸714の1
  • 電話:047-362-2050
  • 松戸駅東口下車徒歩約10分

駐車場

  • 乗用車19台、バス専用駐車場2台(電話にて要事前予約)

※バス専用駐車場は坂を上ってすぐ左側の「戸定駐車場」内に専用スペースを設けてあります。ご利用の際にはカラーコーンを移動して駐車し、退出時にはカラーコーンを駐車スペースの上に戻してください。

入館料

入館料 戸定邸入館料

歴史館入館料

共通入館料
区分 個人 団体
(20人以上)
個人

団体
(20人以上)

個人 団体
(20人以上)
一般 250円 200円 150円 120円 320円 250円
高校生・大学生 100円 80円 100円

80円

160円 120円

市内在住70歳以上の人は一般団体料金と同額(保険証など住所と年齢を確認できるものをご提示ください)

 ※次の方は無料で入館できます

  • 身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人とその介護者1名(手帳をご提示ください)
  • 中学生以下

その他のサービス

  • 車イスは歴史館受付で無料貸出しています(2台)

 ※車イスは歴史館・公園園路では利用できますが、戸定邸内は建物保護のため利用できません

  • 戸定邸で授乳やおむつ替えのスペースが必要な方は、職員までお申し出ください

関連情報

教職員の方へ

校外学習で戸定歴史館・戸定邸をご利用いただく場合は以下のリンク先をご覧ください。

教職員の方へ

関連リンク

戸定が丘歴史公園

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生涯学習部 戸定歴史館
千葉県松戸市松戸714番地の1
電話番号:047-362-2050 FAX:047-361-0056

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

教育委員会 生涯学習部 戸定歴史館

〒271-0092 松戸市松戸714番地の1

電話:047-362-2050 FAX:047-361-0056
開館時間:9時30分から17時まで(入館は16時30分まで) ※戸定が丘歴史公園は、9時から17時まで入園できます。
休館日:月曜日(祝日の場合にはその翌日)、年末年始(12月28日から1月4日まで)、歴史館のみ展示替え期間

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る