松戸市

資源リサイクルセンター

更新日:2019年5月29日

目次

重要なお知らせ(中身の残っているスプレー缶・カセットガスボンベの処分方法について)

お持ち込みいただければ、専用設備にて処理いたしますので安全に処分することが可能です
下記の「ごみの持ち込み方法について」を参考に、資源リサイクルセンターへお持ち込みください。


中身の残っているスプレー缶・カセットガスボンベの処理装置

重要なお知らせ(持ち込み場所の変更について)

資源リサイクルセンターへのごみの持ち込み場所が変更となります。
平成29年9月4日(月曜日)より、「新 持ち込み場所」への持ち込みをお願いします。


9月4日(月曜日)からのごみの持ち込み場所写真

ごみの持ち込み方法について

資源リサイクルセンターへのごみの持ち込み方法は以下の通りです。

1.持ち込みの当日に予約の電話をしてください。

2.以下の3点について、電話にてお聞きしますので、ご回答お願いします。

以上をご回答いただきましたら、資源リサイクルセンターへの持ち込みの予約の完了となります。

3.資源リサイクルセンターへ持ち込みをしてください。

施設に入っていただくと、受付がすぐにありますので、受付員の指示に従い、
以下の内容の通り進めてください。

以上で、ごみの持ち込みは終了となります。

持ち込めるごみの種類について

持ち込めるごみは粗大ごみ・資源ごみ・有害ごみ・陶磁器ガラスなどのごみが可能です。
一部持ち込みのできないごみやごみの分類が難しいものがありますので、下記の品目別のごみの分類表にてご確認いただき、持ち込みの予約をお願いします。

品目別のごみの分類表

ごみの種類 品目例 詳細

資源ごみ(紙・布類を除く)

ビン・缶類、スプレー缶、自転車、小型の電化製品 など

詳細

粗大ごみ(金属・電化製品)

ファンヒーター、電子レンジ、いす、座椅子 など

詳細

陶磁器・ガラスなどのごみ

陶磁器・ガラス製品、電球、刃物 など

詳細

有害などのごみ

乾電池、蛍光灯、体温計、使い捨てライター など

詳細

資源リサイクルセンターに受け入れできないごみ

資源リサイクルセンターに持ち込めないごみ一覧

品目

処理方法の詳細について

エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機

家電リサイクル法対象品の廃棄方法

パソコン

パソコンの廃棄方法

紙類・布類

紙類・布類の持ち込み先

木製品・布団・カーペット類 

和名ケ谷クリーンセンター
(電話:047-392-1118)

大型プラスチック類

日暮クリーンセンター
(電話:047-388-6555)

※分からない品目については「家庭ごみ分別早見表」及び「さんあ~る」をご覧ください。

料金について

1キログラム当たり16円+消費税   

粗大ごみの計量について

当施設におけるごみの計量方法は、入出する際に往復で計2回、車をはかりに乗せ重量差で積載量を算出し、その重量に応じて手数料を徴収いたします。

※はかり(トラックスケール)は2年毎に法定点検を受けておりますが、ごみが軽量であったり気象条件や急停車等により、20キログラム程度の誤差が生じる場合がありますのでご理解ください。

持ち込みについて(資源リサイクルセンター専用搬入申請書ダウンロード)

※申請書は、窓口にも用意しています。

持ち込みの際の注意事項

関連情報

お問い合わせ

松戸サイトトップへ