このページの先頭です
このページの本文へ移動

松戸市防災情報

千葉県災害義援金のご案内

令和元年台風第15号、第19号及び10月25日の大雨までの一連の災害により被災された方に義援金を配分します

令和元年台風第15号、第19号及び10月25日の大雨までの一連の災害により被災された方に対して、県内外の皆さまから寄せられた義援金を、千葉県災害義援金配分委員会において決定した基準により配分します。
※千葉県、日本赤十字社、共同募金会でお預かりした義援金は、その全額を被災者の皆さまにお届けしています。
詳細については、下記のリンクをご確認ください。

千葉県災害義援金について

令和元年台風第15号・19号、10月25日大雨による被災家屋等の解体・撤去制度のご案内

令和元年台風第15号、第19号、10月25日大雨の被害から生活環境の保全を図るため、全壊・半壊と認定された家屋等について、解体・撤去費用を公費負担します

本来、被災家屋等の撤去は所有者の責任において処理されるべきものですが、罹災証明書において全壊と認定され、生活環境保全上必要と認められるものについて市町村が解体を行う場合は、従前から国庫補助の対象とされていました。今回の台風15号・19号においては、被害が甚大であることから対象を拡大し、半壊についても国庫補助の対象とされたことから、生活環境保全のため、被災家屋等の公費による解体又は、所有者が解体した場合の費用償還を実施するものです。
詳細については下記のリンクをご確認ください。

令和元年台風第15号・19号、10月25日大雨による被災家屋等の解体・撤去制度のご案内

令和元年台風15号・19号、10月25日大雨に関する情報

松戸市被災住宅修繕緊急支援事業補助金

松戸市では令和元年台風第15号、第19号及び同年10月25日の大雨による被災者の生活の安定と住宅の安全確保を図るため、被災した住宅の修繕にかかる費用の一部を補助します。
詳細については下記のリンクをご確認ください。

松戸市被災住宅修繕緊急支援事業補助金のご案内

罹災証明書・罹災届出証明書の発行

台風15号・19号・10月25日の大雨などの災害により被災した人に対し、「罹災証明書」・「罹災届出証明書」を発行しています。
手続きは下記リンクからご確認いただけます。

罹災証明書・罹災届出証明書の発行について

台風15号・19号・10月25日の大雨被災地域への支援

15号・19号・10月25日の大雨により被害を受けた皆さんに、謹んでお見舞い申し上げます。市は被災地域に支援を行っています。
詳細については下記のリンクをご確認ください。

台風15号・19号・10月25日の大雨被災地域への支援

令和元年台風15号に係る市税に関するお知らせ

松戸市では、この度の被害状況を考慮し、指定地域に居住又は所在する納税者又は特別徴収義務者に対して、令和元年9月9日以降に到来する市税に関する申告・納付等の期限を延長する措置を講じております。
詳細については下記のリンクをご確認ください。

令和元年台風15号に係る市税に関するお知らせ

台風15 号・19 号「特別労働相談窓口」を開設

千葉労働局では、台風15 号・19 号「特別労働相談窓口」を労働基準監督署及びハローワーク(公共職業安定所)に開設しています。労働関係の影響に関するご相談については、下記のリンクをご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。台風15 号・19 号「特別労働相談窓口」(千葉労働局)

事業主の方のための雇用関係助成金

千葉労働局では、台風15 号・19 号で被災された事業主のための雇用関係助成金についてお知らせしております。
下記のリンクをご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。事業主の方のための雇用関係助成金(千葉労働局)

停電情報

松戸市の停電情報については、こちらをご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。停電情報(東京電力パワーグリッド株式会社ホームページ)

土砂災害

平成20年3月21日から千葉県が「土砂災害警戒情報」を発表しています。

「土砂災害警戒情報」とは?

土砂災害による被害の防止・軽減のため、大雨警報が発表されている状況で土砂災害が発生する恐れが高まった時に、市町村長が避難勧告等を発令する際の判断や住民の自主避難の参考となるよう、千葉県と銚子地方気象台が共同で発表する新しい防災情報です。

リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「千葉県土砂災害危険箇所について」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ちば情報マップ

ダウンロード

松戸市災害時被災者宿泊支援事業制度

松戸市に居住している方が、火災、爆発等の災害により、自己の住居に居住することが困難となり、他に宿泊する場所を確保できないときに、松戸市と協定を結んだ市内ビジネスホテル等に宿泊できます(災害救助法の適用を受けたときまたは公共施設内に避難場所が開設された場合は利用できません)。
また、宿泊料の一部を3泊を限度として、市が負担します。

問い合わせ先

健康福祉部 地域福祉課(電話:047-366-3019)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで