このページの先頭です
このページの本文へ移動

1-3 商店街共同事業実施に係る補助金

更新日:2020年4月1日

商業振興のために行う共同事業(例:歳末セール、七夕まつり等)の実施に係る経費の一部を補助します

補助対象団体

  1. 商店会・法人商店会
  2. 中小企業等協同組合
  3. その他市長が認める任意の団体

補助対象となる事業

  1. 歩行者天国・七夕祭り等の商業祭及び福引、歳末セール等の大売出し
  2. この団体構成員のために実施する講習会・研修会
  3. その他市長が必要と認める事業

補助要件(基準)

  1. 商業の振興・発展のために共同して実施する事業であること。
  2. 商業祭及び福引、大売出し等は、販売促進を目的とし、この団体構成員の3分の2以上の者が参加して行うこと。
  3. 事業計画、収支予算等の書類が整備されていること。

申請回数・補助率・補助金額

申請回数
1団体に対する補助金の交付回数は年度内3回までとします。
補助率・補助金額
補助対象経費(事業に必要と認められる経費)の3分の2に相当する額(1000円未満切り捨て)
限度額
1大規模事業型
1商店会当たりの総事業費(総事業費÷参加商店会数)が200万円以上の場合
⇒50万円(商店会のみ)
2一般型
大規模事業型以外の場合
⇒商店会15万円、法人商店会40万円
補助対象経費が45万円(法人商店会は120万円)を超す場合、希望に応じて限度額を30万円(法人商店会は80万円)とします。ただし、この交付方法を適用する場合、1団体に対する補助金の交付回数は年度内1回までとなり、必ず商工振興課への事前相談が必要になります。
商店会・法人商店会の会員数が40人を超える場合には、限度額は、上記の金額(商店会の場合15万円または30万円、法人商店会の場合40万円または80万円)に10万円を加算した金額とします。

手続きについて

 該当する共同事業実施の1ヶ月前までに、商工振興課宛てに下記書類の提出をお願いします。

  • 補助対象団体の構成員名簿
  • 実施予定地図
  • 各種許可書

 (1)実施場所が市道等公道の場合

 ア.道路占用許可書(市 建設総務課)の写し

 イ.道路使用許可(警察)の写し

 (2)実施場所が、会員でない方の私有地の場合

 ア.地主の同意書

 (3)実施場所が公園等の場合

 ア.都市公園内行為・占用許可書(市 公園緑地課)

過去の実施例(主なもの)

  • 納涼盆踊り・夏祭り協賛大売出し、歳末福引大売出し
  • 桜まつり・新松戸まつり等の中での販促活動
  • フリーマーケット
  • クリスマスイルミネーションを活用した売り出し

※これまでの当補助金交付実績について、下記に掲載しています。

松戸市商業振興共同事業補助金交付事業の紹介について

交付規則

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

経済振興部 商工振興課

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
電話番号:047-711-6377 FAX:047-366-1550

本文ここまで