このページの先頭です
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
まつどの観光・魅力・文化
  • 市内おでかけマップ
  • 歴史・文化・観光
  • 自然・風景
  • まつど名物
  • 祭り・イベント
  • 遊び場・公園
  • 交通
サイトメニューここまで

鈴木豊次郎(すずき・とよじろう)1897~1967 デザイナー

 1897(明治30)年11月、東京に生まれる。
 1915(大正4)年、日本美術学院西洋画科修業。
 1924(大正13)年、東京美術学校図案科卒業(在学中より農展に出品)。
 東京高等工芸学校嘱託(工芸図案科)。
 同校着任後は図案だけではなく家具、モザイク、装飾具、舞台美術など幅広く手がける。
 1928(昭和3)年、東京高等工芸学校助教授。杉浦非水を中心とする商業美術団体「七人社」の同人となる。
 1944(昭和19)~51(昭和26)年、東京工業専門学校(49年より千葉大学工芸学部。
 東京高等工芸学校の後身)教授。
 1952(昭和27)年、茨城大学文理学部教授。
 1965(昭和40)年、鈴木豊次郎回顧作品展(茨城デザイン協会主催、水戸・伊勢甚)。
 1967(昭和42)年11月、水戸市の自宅にて没(享年69)。

 《白象行タペストリー図案》 1925年
 105.9×106.0cm 着彩画

 《応接机》 1933年
 61.2×61.2×高さ60.5cm 木

 《応接椅子》 1933年
 47.2×42.3×高さ78.2cm 木、布

本文ここまで

サブナビゲーションここから

50音順(さ行)

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 
電話:047-366-1111(代表)
FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る