このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

郵送による証明書の申請方法

更新日:2017年5月24日

 下記証明書に限り、郵送による申請ができます。市民課郵送担当宛まで下記必要書類を送付していただきますと、申請者の住民登録地宛に証明書を送付します。

  • 戸籍に関する証明書(戸籍全部・個人事項証明、除籍全部・個人事項証明、改製原戸籍謄・抄本、不在籍証明、受理証明、身分証明等)
  • 住民票に関する証明書(住民票の写し、除住民票、住民票記載事項証明、不在住証明等)

1.戸籍に関する証明書の申請方法

申請できる方

(1)本人または同じ戸籍に記載されている方
(2)戸籍に記載されている方から見て配偶者、父母または祖父母(直系尊属)、子または孫(直系卑属)の方
(3)その他、戸籍に関する証明書を申請する正当な理由(相続手続き等)があると認められる方(詳細は市民課または各支所にお問い合わせください)

※身分証明を申請できる方は本人のみとなります。代理人が申請する場合は、委任状を必ず同封してください。
※代理人が申請する場合は、申請できる方からの委任状が必要となります。
※その他、戸籍に関する証明書を申請する正当な理由(相続手続き等)があると認められる方に該当する場合は、別途参考書類を提出していただく場合があります。詳細はお問い合わせください。

郵送していただく書類

(1)申請書

 申請書・委任状等ダウンロード(住民票・戸籍など)から申請書をダウンロードし、ご利用ください。

(2)申請する方の本人確認書類

 本人確認書類Aから1点(お持ちでない方は本人確認書類Bから2点、または本人確認書類B本人確認書類Cを1点ずつ。)の写しを送付してください。

※本人確認書類にマイナンバーカードを利用する際の注意点
 マイナンバーが記載されている裏面の写しはマイナンバーの目的外利用となり、受付することができなくなりますので、写真のついている表面の写しのみを送付してください。

(3)手数料

 ゆうちょ銀行で販売している「定額小為替証書(無記名のもの)」を下記の手数料分送付してください。

(4)返信用封筒

 切手を貼付し、申請する方の住所、氏名を記入したもの。

 送付先:〒271-8588 松戸市役所 市民課郵送担当宛 (個別郵便番号なので、住所の記載は不要です。)
  
 ※平成26年4月1日から郵便料金が変更となります。返信用封筒に切手を貼付する際はお気をつけください。(例:定型普通郵便(25g以内) 80円⇒82円に変更)
 ※送付先は、原則として申請する方の住民票の住所となります。住民票の住所以外に送付を希望される場合は、送付先の明らかになる資料が必要となります。詳細は市民課までお問い合わせください。

証明書の種類と手数料

名称 手数料(1通) 内容
戸籍全部事項証明
 (戸籍謄本)
450円 戸籍に記載されている全員の方について証明したもの。
戸籍個人事項証明
 (戸籍抄本)
450円 戸籍に記載されている一部の方について証明したもの。
除籍全部事項証明
 (除籍謄本)
750円 除籍に記載されている全員の方について証明したもの。
除籍個人事項証明
 (除籍抄本)
750円 除籍に記載されている一部の方について証明したもの。
改製原戸籍謄本※1 750円 改製された戸籍に記載されている全員の方について証明したもの。
改製原戸籍抄本※1 750円 改製された戸籍に記載されている一部の方について証明したもの。
戸籍一部事項証明 350円※2 戸籍に記載されている事項のうち、一部の事項(婚姻や出生事項等)について証明したもの。
除籍一部事項証明 450円※2 除籍に記載されている事項のうち、一部の事項(婚姻や出生事項等)について証明したもの。
受理証明 350円 戸籍の届出が受理されたことを証明したもの。松戸市で届出を行った場合のみ交付できます。
届書記載事項証明 350円 戸籍届出書の写しに認証を行ったもの。申請理由等によっては交付できない場合があります。詳細はお問い合わせください。
戸籍の附票 300円 戸籍に記載されている方の住所の異動を証明したもの。
除籍の附票 400円 除籍に記載されている方の住所の異動を証明したもの。(除籍後5年を経過すると廃棄されます。)
身分証明※3 300円 禁治産・準禁治産の宣告、成年後見人の登記、破産者の通知を受けていないことを証明したもの。
不在籍証明書 300円 現在、松戸市に戸籍がないことを証明するもの。

※1 法律またはは命令に基づき新しい様式に改めることを「戸籍の改製」と言い、その改製により新しい戸籍が編製された為に除かれた、これまでの戸籍を「改製原戸籍」と言います。なお、平成19年12月1日に戸籍のコンピューター化により改製された戸籍を「平成改製原戸籍」と呼んでいます。
※2 証明を行う事項1件につき、350円または450円の手数料がかかります。
※3 身分証明は、本人以外の方が請求される場合は委任状が必要です。

2.住民票に関する証明書の申請方法

申請できる方

(1)住民票に登録されている本人

(2)住民票に登録されている方と同じ世帯の方

(3)代理人 ※(1)または(2)からの委任状が必要です。

(4)権利・義務関係のある法人・個人等(詳細は第三者(法人・個人)による住民票の写しの請求方法をご参照ください。)

郵送していただく書類

(1)申請書

 申請書・委任状等ダウンロード(住民票・戸籍など)から申請書をダウンロードし、ご利用ください。

(2)申請する方の本人確認書類

 本人確認書類Aから1点(お持ちでない方は本人確認書類Bから2点、または本人確認書類B本人確認書類Cを1点ずつ。)

 ※代理人が申請する場合は、住民票に登録されている方からの委任状が必要となります。

 ※権利・義務関係のある第三者(法人・個人)が申請する場合、必要書類が異なります。詳細は第三者(法人・個人)による住民票の写しの請求方法をご参照ください。

(3)手数料

 ゆうちょ銀行で販売している「定額小為替証書(無記名のもの)」を下記の手数料分送付してください。

(4)返信用封筒

 切手を貼付し、申請する方の住所、氏名を記入したもの。

 送付先:〒271-8588 松戸市役所 市民課郵送担当宛 (個別郵便番号なので、住所の記載は不要です。)
 
 ※平成26年4月1日から郵便料金が変更となります。返信用封筒に切手を貼付する際はお気をつけください。(例:定型普通郵便(25g以内) 80円⇒82円に変更)
 ※送付先は、申請する方の住民票の住所となります。住民票の住所以外に送付を希望される場合は、送付先の明らかになる資料が必要となります。詳細は市民課までお問い合わせください。

証明書の種類と手数料

名称 手数料(1通) 内容
住民票 300円 松戸市に住民登録があることを証明するもの。
除住民票 400円 転出等により、松戸市の住民票から除かれたことを証明するもの。
除かれた後、5年を経過すると除住民票を発行できなくなります。
住民票記載事項証明書 300円 住民票の記載に基づき、申請者の必要とする部分だけを証明するもの。
不在住証明書 300円 現在、松戸市に住民登録がないことを証明するもの。

3.参考リンク

住民票の写し等の申請方法

戸籍に関する証明書の申請方法

お問い合わせ

市民部 市民課
千葉県松戸市根本387番地の5
電話番号:047-366-7340 FAX:047-364-3295

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る