このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
まつどの観光・魅力・文化
  • 市内おでかけマップ
  • 歴史・文化・観光
  • 自然・風景
  • まつど名物
  • 祭り・イベント
  • 遊び場・公園
  • 交通
サイトメニューここまで

本文ここから

江戸川松戸フラワーラインあゆみ

更新日:2017年6月2日

江戸川フラワーラインのあゆみ

平成7年秋

現在の花畑のある場所は、地下に古ヶ崎浄化施設が建設されていたため、マンホールや杭が地表にでており、石ころも散乱していたことからグランドとしての使用が困難でした。

そこで、「緑花清流のまちづくり」構想のもと、市民と行政のパートナーシップで荒地を整備し春はレンゲ、秋はコスモスの花を咲かせることになりました。この2ヘクタールの花畑は松戸市の名所に成長。テレビや雑誌、新聞からも取り上げられました。1度足を運んでみてはいかがでしょうか。


江戸川松戸フラワーラインの場所

交通

  • 歩く:松戸駅西口より20分
  • バスを使う:松戸駅西口から
    京成バス「八潮駅南口」行き、または東武バスセントラル「八潮駅南口」「三郷中央駅」行きで、「地蔵前」下車徒歩5分

※レンゲやコスモスが見頃になる頃、河川敷出入口の開放をしています。
開放日はホームページ等でお知らせします。
※台風や河川の増水等により臨時で閉門する場合があります。


石拾いと清掃

試行錯誤を経て現在の花畑に

 清掃から始まる花畑つくり
まずは、石拾いと河川敷の清掃からはじまりました。
地元町会、フラワーボランティア、河川愛護団体と市民の皆さんで、バケツ片手に一つ一つ河川敷の石を拾っていきました。

 その後、春に咲くかわいらしいレンゲの花を思い描いて5,000平方メートルの河川敷にレンゲの種まきを行いました。

 しかし、1996年に行われた第1回レンゲ祭りでは思うようにレンゲの花を咲かせることが出来ませんでしたが、その後の試行錯誤の末、現在では約20,000平方メートルに春にはレンゲ、秋にはコスモスの花を咲かせています。

 「2005秋のコスモス祭り」では、10周年を記念し花畑の入り口に記念碑を設置しました。花畑へ寄られる際は一度ご覧になってはいかがでしょうか。

 また、長年の活動が評価され、皇太子ご夫妻がご出席のもと2003年4月に兵庫県で行われた第14回全国「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰を受賞しました。

緑の愛護功労者表彰状
緑の愛護功労者

最盛期のレンゲ(左)とコスモス(右)※写真は近年のもの

年間スケジュール(祭りなどの日程は下記のリンク先を確認下さい)

年間スケジュール

関連リンク

※開催日が決まり次第、更新しています。

過去の花まつりの様子です。

花のじゅうたんがお出迎え「江戸川松戸フラワーライン春の花まつり2017」

一面に広がる華「江戸川松戸フラワーライン春の花まつり2016」

水辺彩るポピーのじゅうたん「江戸川松戸フラワーライン春の花まつり2015」

最新情報は、Twitterでも発信しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。現在のフラワーラインの様子(Twitter・外部リンク)

お問い合わせ

建設部 河川清流課
千葉県松戸市根本387番地の5 別館4階
電話番号:047-366-7359

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る