このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

犬の飼い方

更新日:2017年6月29日

1.市への登録と狂犬病予防注射

  • 飼い犬は市に登録の申請をすること(狂犬病予防法第4条)
  • 年に1回、狂犬病予防注射の接種し、市にその届け出をすること(狂犬病予防法第5条)

これらは法律で定められた義務です。
犬の登録・狂犬病予防注射について



2.排泄は家で。散歩中に放置しない!

  • トイレは家で済ませましょう!

住宅・交通量の増えた現代では、散歩中の排泄は適しません。
犬の散歩は決してトイレのための散歩ではありません。
もし外でフンをしてしまった場合も、必ず持ち帰りましょう!
(松戸市安全で快適なまちづくり条例第8条)

  • ペットシーツや水の入ったペットボトルを持参

尿をしてしまった場合でも、ペットシーツで吸い取る、水で洗い流す等のマナーが必要です。

フンと尿の放置はダメという画像

3.放し飼い・ノーリードは禁止!

  • 放し飼いおよびノーリードは禁止です(千葉県動物愛護管理条例第8条)

リード(引き綱)がなければ、突然の事態に対応することができません。
長く伸びるリードで数メートル先を歩かせる行為(ロングリード)も危険です。
犬を飼っていない人から見れば、ノーリード・ロングリードの犬には大変不安を感じます。

4.鳴き声に注意

周りは自分が思っている以上に敏感です

  • 犬を置いて外出するときは、必ず屋内に入れてあげる

(飼い主が外出中、寂しくて吠える、ということが多々見受けられます。)

  • 無駄吠えが少なくなる環境にしてあげる
  • 鳴き声が外に漏れないよう配慮する

パンフレットダウンロード

人と犬が笑顔で過ごせる街をめざし、啓発パンフレットを作成しました。
下記よりダウンロードできます。飼い主の方も、そうでない方も是非ご一読ください。

啓発パンフレットの画像

チラシダウンロード

より気軽にご覧になれるチラシもございます!

啓発チラシの画像

千葉県動物愛護センターの動物愛護事業

 千葉県動物愛護センターでは、「犬のしつけ方教室」や「飼い主さがしの会」など様々な動物愛護事業を開催しておりますので、ご利用ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。千葉県動物愛護センター

外部リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。動物の愛護及び管理に関する法律

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。動物の愛護及び管理に関する法律施規則

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。動物の愛護及び管理に関する法律施行令

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。千葉県ホームページ「動物愛護・狂犬病関係各種パンフレット・案内」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。千葉県健康福祉部衛生指導課公衆衛生獣医班

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境部 環境保全課 環境衛生係
千葉県松戸市根本387番地の5 新館6階
電話番号:047-366-7336 FAX:047-366-1325

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る