このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

もったいないアイデア作品の募集結果について

更新日:2018年3月12日

もったいないアイデア作品

 松戸市では、「ひと・もの・しぜんを大切にするまちづくり~感謝する心 謙虚な心 優しい心~」を基本コンセプトに「もったいない運動」を推進しています。
 3R(消費削減=リデュース、再使用=リユース、資源再利用=リサイクル)に加え、物を大切に、最後まで使うという「もったいない精神」を伝承し、さらなる意識啓発を図るため、もったいないアイデア作品を募集しました。

まつまつの画像

 多数の応募ありがとうございました。
 応募作品はどれも「もったいない精神」を実践したアイデアあふれる作品でした。みなさんの応募作品を紹介します。


【作者】
松戸地区更生保護女性会 様
【作品名】
・牛乳パック 名刺(カード)入れ
【作者の思いなど】
 “更生保護の理念を市井の方々に広める”という本会の目的を伝えるため、法務省が進める”生きるカード”を添えて配布するのにぴったりである。


【作者】
涼しい地球隊 染井 隆重 様
【作品名】
・故紙を活用した靴敷
【作者の思いなど】
1.水虫に成ったら薬で治そう。しかし又、再発する。再発をこの使い捨て靴敷で防ごう。
2.使用する古紙からアート紙を除くことにより靴敷きの給水機能を向上できた。
21世紀に到っても水虫は根絶できない。使い捨て靴敷で予防しよう。


【作者】
松戸南保育園 どっこいしょでありがとう会 会長 倉田 裕子 様
【作品名】
・子どものジーパンよりの手さげ袋
・小さい子の腰掛け/年寄りの楽な足かけ
【作者の思いなど】
 子どものジーパンのポケットを何かに生かせないかと考え、もう子が成長したので思い出を残したかったので。 私も81歳すぐにどっこいしょと座りたくなる時もあり、腰掛けに座って仕事をしていてもちょっと足を乗せる物が欲しく、持ち運ぶこともできる軽い「ちっと足かけ」を考えました。また園児がちょこんと座れるように安全面も考え作りました。


【作者】
株式会社市川環境エンジニアリング 様
【作品名】
・カラフル アクアリウム
【作者の思いなど】
 リサイクルの大切さを感じてもらえるように、楽しめる再利用は無いか考えました。色とりどりのガラスの良さを生かせるようにアクアリウムの底石として使用して、“楽しいもったいないアイデア”にします。


【作者】
株式会社市川環境エンジニアリング 様
【作品名】
・衣料小物のボトルキープ
【作者の思いなど】
引き出しの中の小物類を見やすく取りやすくを考え身近なものでリサイクルはできないものかと考えました。


【作者】
和田 秀雄 様
【作品名】
・もったいない松戸タワー
【作者の思いなど】
 地元北丘団地自治会会員の皆さまの好意の提供品で構成された作品。日頃は見捨てられるような資源がこのように集まれば新しく生まれ変わり、もったいない精神がみんなで分かち合えれば幸いです。


【作者】
エコトイ協会/エコトンボの会 鬼塚 末男 様
【作品名】
・フロッグボイス(蛙の声)
【作者の思いなど】
 子ども達に家庭で捨てられているエコ材で物づくりの楽しさを感じ、ついては地球温暖化予防の大切さを指導する。


募集要領 ※募集は終了しました

募集期間

平成29年12月1日(金曜)から平成29年12月28日(木曜)まで

応募内容

応募対象は、3R(リデュース、リユース、リサイクル)を実践したアイデア作品とします。
※例:壊れた傘の布地を再利用したエコバックなど
※商品化や特許を目的とするものを除く

応募要件

以下の要件をすべて満たす方
(1)松戸市内に居住、在勤又は在学の方(個人、団体は問わず)
(2)松戸駅東西自由通路展示ブースで作品を展示できる方(2/3~2/17)

書類選考

 作品応募用紙の提出により、もったいない運動推進市民会議事務局にて、書類選考を行います。
 書類選考の結果について、応募者全員に電話又は文書により通知します。

その他

  1. 応募作品は、未発表のものとし、著作権、商標権その他第三者の権利を侵害するおそれのないものとします。既出の作品と同一、類似の作品、著作権の侵害があることが明らかになった作品については、展示決定後でも取り消す場合があります。
  2. 作品に関する一切の権利は松戸市に帰属します。応募作品を市が発行する広報誌やチラシ、ホームページ等に利用することがあります。
  3. 応募者の氏名等を含め応募作品を市の広報活動に使用することについては、応募の時点であらかじめご了承いただくものとします。
  4. 応募者の個人情報は、厳重に管理するとともに、アイデア作品の募集・発表に係る事務以外には一切使用いたしません。
  5. この要領に合わない作品の応募は無効とします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 行政経営課
千葉県松戸市根本387番地の5 新館4階
電話番号:047-366-7311 FAX:047-364-6919

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る