このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

もったいない運動 実施報告(平成26年度)

更新日:2015年5月13日

「第41回こども祭り」

 「こども祭り」において、「松戸市青少年相談員連絡協議会」と一緒にもったいない運動の啓発活動を行いました。

イベント概要

日時:平成26年5月3日(祝日)11時00分から
 (こども祭りは、10時00分から15時00分)

場所:21世紀の森と広場(つどいの広場)
出展者:松戸市もったいない運動推進本部
 もったいない運動推進市民会議(事務局:松戸市総務部行政経営課)

内容

  • チャレンジランキングもったいないスペシャル
  • 「もったいない宣言・もったいないの約束」カードの配布
  • もったいない運動の啓発

会場風景の一部紹介

「第41回松戸まつり」

 「松戸まつり」において、もったいない運動の啓発活動を行いました。

イベント概要

日時:平成26年10月4日(土曜)・5日(日曜)11時00分から
 (松戸まつりは、10時00分から17時00分)

場所:松戸駅西口デッキ

出展者:松戸市もったいない運動推進本部
 もったいない運動推進市民会議(事務局:松戸市総務部行政経営課)

内容

  • 「もったいない宣言・もったいないの約束」カードの配布
  • もったいない運動の啓発
  • もったいない輪投げコーナー(ペットボトル等を再利用したゲーム)の実施
  • もったいないアイデア作品の展示コーナー

会場風景の一部紹介

「松戸市もったいないの日」記念イベント

 松戸市では、ケニア共和国元環境副大臣でノーベル平和賞を受賞された故ワンガリ・マータイ博士が本市を訪問された日を記念して、「2月15日」を「松戸市もったいないの日」と定めています。
 もったいないの日を記念してイベントを開催しました。

イベントの様子

「もったいないの日」記念イベントが開催されました

イベントの様子は、「まつまど」のページでご覧ください。

概要

日時:平成27年2月14日(土曜)11時から15時

  • 第一部 11時から13時 ※一部の展示は15時まで
    もったいないを考える体験コーナー他
  • 第二部 13時から15時
    ベリッシモ・フランチェスコ氏による記念講演会「“「もったいない」を考える”地産地消クッキング」他

会場:松戸市民会館 ホール 及び会議室 
    (地図はこちら(外部サイト)
費用:無料

ベリッシモ・フランチェスコ氏プロフィール

 株式会社ビリオネア代表取締役社長。1979年、イタリア・ローマ生まれ。美学学校デザイン専攻卒。イタリアの一流レストランのシェフ、料理人、料理研究家を中心に結成された、イタリア料理研究会の会長。家族の影響で幼い頃から料理に親しむ。2001年に来日。
 料理教室の主宰、企業とのコラボ商品を手掛ける一方、講演、料理イベント、雑誌やテレビなど多方面で活躍中。

もったいないアイデア作品の募集

 3R(リデュース・リユース・リサイクル)を実践したアイデア、またはアイデア作品を募集しました。応募作品は、2月14日(土曜)に市民会館で行われた「もったいないの日」記念イベント会場および松戸駅市民ギャラリーで展示しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 行政経営課
千葉県松戸市根本387番地の5 新館4階
電話番号:047-366-7311 FAX:047-364-6919

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る