このページの先頭です
このページの本文へ移動

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ

更新日:2021年3月9日

新型コロナウイルス感染症の影響により納税困難な方への徴収猶予について

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方は、ご本人の申請に基づき、下記の猶予制度を受けられます。
※徴収猶予の特例制度の申請受付は終了しました。ただし、申請できなかったことについて、やむを得ない理由があると認められる場合は、申請期限を過ぎていても申請できる可能性がありますので債権管理課までお問い合わせください。

徴収猶予の「特例制度」について

新型コロナウイルス感染症の影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、1年間、地方税の徴収の猶予(無担保、延滞金免除)を受けることができるようになります。

特例制度の申請手続きに関する質問や、申請書の取得方法などにつきましては、債権管理課までお問い合わせいただくようお願いします。

参考

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国税庁ホームページ「新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ」

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

財務部 債権管理課

千葉県松戸市根本387番地の5 本館2階
電話番号:047-704-4004 FAX:047-704-4005

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

情報が見つからないときは

English(英語)

中文(中国語)

한국 (韓国語)

Tiếng Việt (ベトナム語)

Español (スペイン語)

Português (ポルトガル語)

サブナビゲーションここまで