このページの先頭です
このページの本文へ移動

【お知らせ】薪ストーブに使用する薪及びその使用に伴い発生する灰の取扱いについて

更新日:2013年11月25日

  • 平成24年2月24日付けで環境省から通知があり、これを受けて松戸市の今後の対応を以下のとおりとします。

薪ストーブに関する松戸市の今後の対応について

  • 薪ストーブを使用する場合は、その使用に伴い発生する灰が高濃度にならないよう、できる限り流通している薪(「調理加熱用の薪及び木炭の当面の指標値の設定について」(平成23年11月2日付け林野庁通知)で示された指標値である40Bq/kg以下のもの)又は安全が確認されている薪を使用してください。また、購入した薪は、屋内で保管するか、屋外で保管する場合は、土や風雨を防ぐため、シート等で覆い保管してください。
  • 大震災以後、屋外でシート等で覆わずに長期間保管していた薪等、放射性物質の付着が予想されるものは、使用しないでください。
  • 灰については、庭や畑にまいたりせず、飛散防止や雨などによる流出防止のために、ビニール袋等に入れ保管していただくようお願いします。
  • 今後、薪ストーブの取り扱いについて、環境省等から通知がありましたら、その都度お知らせします。

 ご協力をよろしくお願いします。

お問い合わせ

環境部 廃棄物対策課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館6階
電話番号:047-704-2010 FAX:047-366-8114

本文ここまで