このページの先頭です
このページの本文へ移動

110番の適切な利用について

更新日:2017年6月30日

~ いち早く・いそがず慌てず・冷静に ~

 110番は事件事故を連絡するための緊急電話です。皆さんからの通報を聞きながら、同時に警察署、パトカー、交番などに無線で手配しています。

 千葉県内で110番をすると、千葉県警察本部通信司令室に繋がります。110番をかけたら、

  • 何があったのか
  • いつ
  • どこで
  • 犯人は(相手は)
  • あなたの名前、電話番号、住所

を慌てず落ち着いてお話しください。

いたずらや間違い電話について

 110番通報の中には、「いたずら」や「間違い」電話が年間約12万件(年間総受理件数は約60万件)もあります。もし間違って110番してしまったら、すぐに切らず「間違った」旨をお伝えください。

緊急を要さない相談について

 緊急性を要さない相談については、千葉県警察本部 相談サポートコーナー(電話:043-227-9110 短縮ダイヤル #9110 )にご相談ください。

言語や聴覚に障害をお持ちの方に対して

 言葉や聴覚に障害をお持ちの方等が警察に通報できるようにFAX110番(フリーダイヤル:0120-110-294 ひゃくとおばん ふくし)、メール110番(アドレス http://chiba110.jp/(外部サイト))があります。

携帯電話による通報の際の注意点

 松戸市内から携帯電話で110番すると、隣接の警察(警察庁、埼玉県警)に繋がることがあります。このような場合は、通信指令室の指示に従ってください。

参考リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。通信司令室・110番(千葉県警本部)

お問い合わせ

市民部 市民安全課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館9階
電話番号:047-366-7341 FAX:047-366-7615

本文ここまで

サブナビゲーションここから

防犯対策情報

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで