このページの先頭です
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 子育て
  3. まつどDE子育て
  4. イベント
  5. 市主催の講座・イベント
  6. 農園こどもの遊び場イベント!矢切ねぎを育てよう!

農園こどもの遊び場イベント!矢切ねぎを育てよう!

更新日:2020年1月20日

松戸市の特産である「矢切ねぎ」や野菜を「植え、育て、収穫する」イベントです!!

令和元年度は20組66名の親子に応募をいただきました。1年をかけて畑を耕すところから、苗植え、肥料まき、土寄せ、収穫まで実施していきます!!

※令和元年度の参加応募はすでに終了しています。

ロゴ画像

令和元年6月22日(第1回)

(うね)づくり、ねぎの苗植え、肥料まき

第1回は、ねぎを植える準備として(くわ)を使って畝をつくり、苗植え、ねぎを病気から守るための肥料まきを行いました。

みんなで協力しながら肥料などをまいていきます!

第1回 感想

第1回目の農園こどもの遊び場イベントは大きなけがもなく、無事に終わることができました!2回目以降は、ねぎが大きく育つように肥料(ひりょう)をあげたり土寄せをしたり立派なねぎが育つようにみんなで頑張っていきます!!

令和元年9月28日(第2回)

土寄せ、じゃがいもの植え付け

第2回は、植えたねぎへ土をかけて、白く長く育つように畝を高くします。また、じゃがいもを育てるために、種芋を植えました。

まず土寄せのやり方や、鍬の使い方の指導を受けて、みんなでねぎに土をかけて畝を作ります。

次はじゃがいもを植えます。種芋を植えて、最後に肥料を掛けました。

第2回 感想

土寄せ終了後

第2回は晴天の中、こまめに水分を補給しながら、無事に終えることができました。自分たちで植えたねぎが台風にも負けずに、大きく育っていてびっくり!これからもっと大きくなるのが楽しみです。

令和2年1月19日(第3回)

ねぎ、じゃがいもの収穫

第3回は、いよいよ矢切ねぎとじゃがいもの収穫です!大きく育ったかな?

矢切ねぎとじゃがいもは無事に育ちました。じゃがいもは小ぶりでしたが、スコップと手で土の中を探して宝探しみたい!みんな夢中で堀りました!

矢切ねぎはとっても大きく、太く育ちました。土から抜くのにはちょっと力がいりましたが、土をほぐしたり、一緒にひっぱたり、みんなで力を合わせて収穫しました!

第3回 感想

収穫後

待ちに待った収穫を迎えることができました。大きく育ったねぎを抜くのは大変でしたが、がんばってたくさん収穫しました。
天候にも恵まれ、みんな泥だらけになりながらも、笑顔で作業ができました。
また来年も開催する予定ですので、ぜひご参加ください。

開催場所、応募方法等

農園こどもの遊び場イベント!矢切ねぎを育てよう!の参加者を募集します(※終了しました)

※令和元年度の応募は終了しております。

お問い合わせ

子ども部 子どもわかもの課

千葉県松戸市竹ヶ花74番地の3 中央保健福祉センター内
電話番号:047-366-7464 FAX:047-366-7473

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市主催の講座・イベント

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市子育て情報サイト まつどDE子育て

松戸市役所

千葉県松戸市根本387番地の5 
電話:047-366-1111(代表) 
FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る