このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
松戸市子育て情報サイト まつどDE子育て
相談窓口
サイトメニューここまで

本文ここから

寡婦(夫)控除のみなし適用について

更新日:2018年9月14日

 松戸市では、未婚のひとり親(婚姻歴がなく、また現在婚姻状態(事実婚含む)にない母又は父)を地方税法上の寡婦(夫)とみなした上で保育料を算定します。保育料が減額となる場合がありますので、対象者の方は下記に記載の提出書類をご提出ください。ご不明な点は、下記までお問い合わせください。

対象者

現況日(所得を計算する対象となる年の12月31日)及び申請日時点で、次の1から3のいずれかに該当する方

  1. 婚姻歴がなく、また現在婚姻状態(事実婚含む)にない母であり、生計を一にする20歳未満の子を税法上扶養している人
  2. 1であり、かつ母の合計所得金額が500万円以下の人
  3. 婚姻歴がなく、また現在婚姻状態(事実婚含む)にない父であり、生計を一にする20歳未満の子がおり、父の合計所得金額が500万円以下の人

※この場合の子は、総所得金額等が38万円以下であり、他の人の控除対象配偶者や扶養親族となっていない場合に限ります。

提出書類

以下の書類を松戸市幼児保育課に提出してください。

  1. 松戸市寡婦(夫)控除のみなし適用申請書
  2. 母又は父及び子の戸籍全部事項証明書(3か月以内に発行したもの)
  3. このほか必要に応じて、住民票、課税証明書など、みなし適用に必要な書類の提出を求めることがあります。

注意事項

  1. 生活保護受給者、非課税の方は対象外です。
  2. 当該申請書は、寡婦(夫)控除のみなし適用に関するものであり、対象事業を利用するには別に事業ごとの申請が必要です。
  3. みなし適用の認定を受けても、所得の状況によっては負担金額や給付金額に変更が生じない場合があります。
  4. 減免申請の手続きは年度ごとに必要となりますので、本申請書とともに提出をしてください。
  5. 寡婦(夫)控除のみなし適用は、事業の保育料算定等のみに用いるものであり、税法上の控除を受けることはできません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

子ども部 幼児保育課 入所入園担当室
千葉県松戸市根本387番地の5 新館7階
電話番号:047-366-7351 FAX:047-366-0742

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

保育園・幼稚園

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市子育て情報サイト まつどDE子育て

松戸市役所

千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表) FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る