このページの先頭です
このページの本文へ移動

松戸市心身障害者新規学校等卒業者就職支度金制度の廃止について

更新日:2021年4月1日

松戸市心身障害者新規学校等卒業者就職支度金制度廃止のお知らせ

令和4年1月1日をもって松戸市心身障害者新規学校等卒業者就職支度金制度を廃止いたします。

廃止理由

制定当時に比べ、社会における「障害」の認識は少しずつ変化し、雇用問題の捉え方も当時とは大きく形を変えています。
今日では、障害を単に先天的に生じたものとして区別するのではなく、制度や仕組みを含めた社会環境によって作り出される問題としてとらえ、「雇用」と「労働」両者から支援を行うことによって、共生社会の創成を目指しています。
平成30年度には障害者総合支援法の中で就労後の定着を目的とした定着支援制度が開始し、就職後も安心して働いていけるよう制度が整えられたところです。
本市でも、第3次松戸市障害者計画において、「誰もが自分らしく、お互いの存在を認め合い、安心して暮らせるまち」をスローガンに掲げ、誰もが自立した生活を送ることができるよう必要な取り組みを推進しています。こういった心身障害者の自立を第一の目的とする社会情勢を勘案し、就職という一過性の「結果」のみに着目した支度金の制度を見直し、市全体の福祉の充実を図ることを目的として、松戸市心身障害者新規学校等卒業者就職支度金支給制度を廃止いたします。

廃止日

令和4年1月1日
※申請を希望される場合は、令和3年12月28日(火曜)までにご申請ください。

申請方法等

心身障害者就職支度金の支給

お問い合わせ

福祉長寿部 障害福祉課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館3階
電話番号:047-366-7348 FAX:047-366-7613

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

情報が見つからないときは

English(英語)

中文(中国語)

한국 (韓国語)

Tiếng Việt (ベトナム語)

Español (スペイン語)

Português (ポルトガル語)

サブナビゲーションここまで