このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

熱中症に気をつけましょう

更新日:2019年6月15日

熱中症とは?

年齢や屋内・屋外に関係なく、高温多湿な環境下で、体内の水分と塩分のバランスが崩れたり、体温の調節がうまくできなくなると起こります。
重症になると生命の危険もありますが、ちょっとした工夫で防ぐことができます。
万が一起きてしまったときは応急処置が大切です。

熱中症の症状は?

軽度

  • めまい
  • 立ちくらみ
  • 筋肉痛
  • 汗がとまらない

中度

  • 頭痛
  • 吐き気
  • 体がだるい(倦怠感)
  • 虚脱感

重度

  • 意識がない
  • けいれん
  • 高い体温である
  • 呼びかけに対し返事がおかしい
  • まっすぐに歩けない、走れない

熱中症になりやすい人・状況・時期は?

熱中症になりやすい人

  • 高齢者
  • 子ども
  • 発熱や下痢や二日酔い等で脱水状態の人
  • 体調や栄養状態の悪い人
  • 暑さに慣れていない人
  • 持病のある人
  • 肥満の人
  • 運動不足の人

状況・場所

  • 炎天下での作業や運動中
  • 炎天下での車内など
  • 気温や湿度が高い場所(室内を含む)

※気温が25度以下でも湿度が80%以上ある時は要注意です

時期

  • 急に暑くなった時
  • 風が弱い時

熱中症を疑った時の応急処置は?

1.涼しい場所へ避難させる

ただし、意識がない、呼びかけへの返事がおかしい時は、避難させる前に直ちに救急車を要請する

2.衣服を脱がせ、体を冷やす

氷のうや濡れタオルで、脇や脚の付け根、首筋(太い血管が通っている部位)を冷やす

3.水分・塩分を補給する

イオン飲料や経口補水液、食塩水(水1リットルに塩1から2グラム)など

4.決して1人にさせず付き添う人が症状の変化をみる

症状が回復しない、自力で飲み物を口へ運べない、飲み込めないなどの場合は、医療機関に搬送する

予防は?

飲み物を持ち歩こう

  • 屋内・屋外を問わずこまめに水分補給する
  • 高齢者は朝起きたとき、夜寝る前、入浴の前後などに喉が渇いていなくても水分をとる
  • 通常の水分補給は水・麦茶などにし、イオン飲料は糖質や塩分が含まれているので、下痢や発熱、発汗が多い時など、はげしく水分が失なわれた時以外は控える

休息をとろう、栄養をとろう

  • 日頃から十分な睡眠時間をとり、しっかり食事をとる
  • 日陰を利用し、こまめに休憩をとる
  • 下痢や発熱、寝不足など体力が低下している時は、無理をしない、まめに体温測定をする

温度と湿度に気をくばろう

  • 扇風機やエアコンを使用する場合には、体に直接風があたらないようにし、温度設定は外気温マイナス5度以内を目安とする。過度な節電で体調を崩さないように。室内に温度計、湿度計を置く。
  • すだれ、遮光フィルム、カーテン等で直射日光を遮る、庭、ベランダ等へ打ち水をする、換気をして屋外の空気を入れるなど部屋に熱がこもらないような工夫をする。
  • シャワーや冷たいタオルで体を冷やす。
  • 外出時は日傘・帽子を利用し、午前中や夕方の涼しい時間帯を選ぶ。ベビーカーは、地面の照り返しの影響が非常に強く、大人の顔の位置の温度より3~4度高いので注意する。
  • 熱を吸収しやすい黒っぽい服装は避け、吸湿性がよい素材、風通しの良い服装を選ぶ。
  • 新生児期や小さい月齢では、体温調整する機能が未熟なので、服装や室内環境で調整する。

声をかけ合おう

  • 熱中症の予防は、水分補給と暑さを避けることが大切と意識しあう。
  • 体が暑さに慣れるには数日から2週間程度かかると言われているが、日頃からウォーキングなどで汗をかく習慣を身につけていると、暑さにも負けにくく、熱中症にもかかりにくくなる。暑さに備えた体づくりをしていく。

熱中症に関するサイト

お問い合わせ

健康福祉部 健康推進課
千葉県松戸市竹ヶ花74番地の3 中央保健福祉センター内
電話番号:047-366-7485 FAX:047-363-9766

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る