このページの先頭です
このページの本文へ移動

小規模事業者持続化補助金における加点措置について(市の証明書の発行)

更新日:2020年6月12日

小規模事業者持続化補助金とは

本制度は、国が行う 「持続化給付金」 (法人最大200万円、個人事業主最大100万円の給付金)とは異なります。
本制度は、販路開拓のための補助金です。
小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者等」という。)が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。

制度の詳細は、下記パンフレット、または、日本商工会議所(申請書提出先)のホームぺージにてご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。小規模事業者持続化補助金(日本商工会議所ホームページ)

申請される皆様へ

小規模事業者持続化補助金を申請する事業者のうち、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、売り上げが減少している事業者について加点措置があります。
加点には、補助金の申請時に、市の証明書が必要となります。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、証明書の申請について、郵送のみの受付といたします。
ご協力をお願いいたします。

認定対象

一般型(売上高10%以上減少)への加点措置については、6月5日(金曜)締め切りの第2回で終了しました。

コロナ対応特別型

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)の申請を行う小規模事業者であって、新型コロナウイルス感染症の影響により売上減少が生じており、下記のいずれかに該当する事業者

  • 令和2年2月以降の任意の1箇月の売上高が、前年同月の売上高と比較して、20%以上減少した事業者
  • 創業1年未満の事業者においては、令和2年2月以降の任意の1箇月の売上高が、直前3箇月の売上高平均と比較して、20%以上減少した事業者

申請について

申請書類

  1. 申請書【様式 コロナ対応特別型】(PDF:115KB) 2通(実印を押印、20%以上が認定要件)
  2. 売上高の金額等を証明できる書類等の写し
     ※該当月及び前年同月の売上高が確認できる書類(会計事務所等が作成する月別試算表または売上台帳の写しまたは請求書の写し等)
  3. 返送用宛名ラベル(PDF:42KB)

送付先

〒270-8588
松戸市根本387の5
松戸市役所商工振興課 経営支援班 宛て

申請時の注意事項

  • 申請書につきまして、数値等の間違い及び訂正印が押印されたものは、受理することができませんので、ご了承ください。
  • 申請書類に不備がある場合には、受理することができませんので、上記の申請書類をご準備ください。
  • 認定書は、申請書が市役所に到着後、2日から3日程度(閉庁日を除く)で市役所から発送します。
  • 申請書類の返却はできませんのでご了承ください。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

経済振興部 商工振興課

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
電話番号:047-711-6377 FAX:047-366-1550

本文ここまで

サブナビゲーションここから

商工業

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで