このページの先頭です
このページの本文へ移動

解体工事業の建設業許可に係る経過措置の終了について

更新日:2019年8月19日

 建設業法の改正により平成28年6月に「解体工事」が建設業許可業種として新設され、原則として解体工事を施工する際には、解体工事業に係る建設業許可が必要になりましたが、経過措置として既に「とび・土工・コンクリート工事」の許可を有している建設業者は、解体工事業の許可を有していなくても解体工事の施工が可能となっていました。

 この経過措置が平成31年5月31日に終了することから、同年6月1日以降に松戸市発注の解体工事を施工する場合には、(1)「解体工事業」の建設業許可を有している、(2)「解体工事業」の経営事項審査を受けている、(3)松戸市の入札参加資格者名簿の「解体工事」に登録があることが必要となりますのでご注意ください。

 解体工事の入札に参加を希望される方は、随時申請にて「解体工事」の登録をお願いします。

お問い合わせ

財務部 契約課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館9階
電話番号:047-366-1151 FAX:047-360-1515

本文ここまで