このページの先頭です
このページの本文へ移動

新型コロナウイルス対策売上回復支援補助金

更新日:2020年6月3日

 松戸市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売り上げが減少している中小企業者等が実施する外出自粛に対応した売上回復に資する新たな取り組みに対する経費の一部を補助します。

申請期間

令和2年5月1日(金曜)から令和2年9月30日(水曜)
※申請をご検討の方は、事前相談書をメールまたはFAXにてお送りください。
※申請額の合計が予算額を超えた場合には、申請の受付を中断することがあります。

対象者

中小企業者等のうち、次に掲げる全ての要件をみたすもの

  • 令和2年2月29日以前より市内に事業所を有し、市税の納税義務者となっていること。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受け 業況が悪化し、次のいずれかに該当すること。
  1. 直近1か月の売上高が、前年同月と比較して20%以上減少していること。
  2. 決算未到来の場合は、直近売上高が令和1年11月から令和2年3月の間の任意の連続する2か月の平均月商と比較して20%以上減少していること。
  • 市税を滞納していないこと。

なお、遊興娯楽業のうち、風俗関連業、ギャンブル業の他、公序良俗に反する等、市長が不適当と認める事業は除きます。

補助対象事業

感染症対策や外出自粛要請等に対応し、令和2年3月1日以降に、新たに開始した事業

  • クラウドファンディングを活用し、新規事業等を始める
  • 新たにテイクアウトを始める
  • デリバリー代行事業者を活用して、デリバリーを始める
  • 新たにインターネット通販を開始する
  • 新たにオンラインで講座を実施する
  • コロナウイルス感染症対策や外出自粛要請に対応した新製品・サービス開発に取り組む
  • 新たにオンラインで講座を実施する
  • 新たな事業に取り組む市内事業者を支援するためのサイト構築、フリーペーパー発行 等

補助対象経費

補助対象経費は、下表に該当する経費で、かつ次に掲げる全ての要件を満たすものをいいます。

  • 令和2年3月1日以降に新たに開始したビジネスついて、令和2年4月1日に以降に発生した経費であること
  • 使用目的が補助対象事業の遂行に必要なものと明確に特定できること
  • 証拠書類等によって金額が確認できること
  • 物品等の購入経費にあっては、購入した物品等が市内の事業者等で設置・使用されるものであること
  • 対外的に主要業務とする業者へ直接委託・契約・調達するものであること
  • 市内事業所の売上と比較して、適正な数量と認められること
  • 社会通念上相応の価格と認められること
補助対象経費 内容
事業費 広告宣伝費、印刷製本費、委託料、消耗品費、備品購入費、工事請負費、賃借料、クラウドファンディング仲介事業者及びインターネット通販事業者等への手数料、宅配代行サービス初期費用及び手数料
その他の経費 上記のほか、市長が特に必要と認める経費

補助対象経費の例

  • クラウドファンディング代行事業者等へ支払う初期費用、補助対象期間内に発生する手数料、
  • テイクアウトに必要な容器・箸・袋等消耗品の購入及びテイクアウトを実施するために必要となる軽微な工事
  • インターネット通販を活用する場合の初期費用
  • クラウドファンディング、デリバリー、テイクアウト、インターネット通販等をはじめるためのWEB制作委託費
  • 新たな事業をはじめるために必要な広告宣伝費(インターネット広告費用、チラシ作成費用、利用促進のためのクーポン券等作成費)
  • オンラインで受発注を行うためのシステム導入費及び補助対象期間内に発生する運用費用 等

補助対象とならない経費の例

  • 役員報酬、人件費、賃借料、店舗の維持費用、事務用品等の消耗品代、保険料、租税公課、保証金、敷金、飲食費、交際費、原材料費、光熱給水費、申請書作成費用等
  • パソコン・タブレット端末・スマートフォン・プリンター等、汎用性があり、目的外使用になり得るものの購入費用
  • 不動産の購入費、自動車等車両の購入費・修理費・車検費用
  • 上記のほか、公的資金の用途として社会通念上、不適切と認められる経費 等

補助対象期間

新規事業開始後、令和2年4月1日から9月30日の間で、最大3か月

※詳しくはこのページ下部の「ダウンロード」にある申請要領をご参照ください。

補助率・上限額

  • 補助率:5分の4
  • 上限額:100万円

※補助金全体の上限額は100万円ですが、補助対象項目別にそれぞれ上限額が設定されていますのでご注意ください(詳しくはこのページ下部の申請要領をご参照ください。)。

申請方法

交付申請前に事前相談書を松戸市商工振興課までメール(mccnbiz@city.matsudo.chiba.jp)またはFAX(047-366-1550)にてご提出ください。
内容を確認後、市よりご連絡させていただきます。

※交付申請に係る書類及び申請の手続きの詳細については、申請要領をご参照ください。

ダウンロード

申請要領

Q&A

1.事前相談書(まずはこちらをご記入・ご提出ください)

2.交付申請時の提出書類(事前相談書提出後、市からの連絡を受けてからご記入ください)

3.実績報告時の提出書類(補助期間終了後に作成してください)

領収書等は任意のA4用紙に貼り付けていただいても結構です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

経済振興部 商工振興課

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
電話番号:047-711-6377 FAX:047-366-1550

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで