このページの先頭です
このページの本文へ移動

無利子・無担保融資(政府系金融機関)

更新日:2020年5月27日

日本政策金融公庫による無利子・無担保融資

概要

「新型コロナウイルス感染症特別貸付」及び「特別利子補給制度」を併せて活用することで、フリーランスを含む個人事業主や売上が減少した中小企業・小規模事業者について、実質的な無利子・無担保融資を実施します。

「新型コロナウイルス感染症特別貸付」

日本政策金融公庫等では、影響を受け業況が悪化した事業者(フリーランス含む)向け融資制度を新設しました。本貸付制度は、信用力や担保に依らず一律金利として、融資後の3年間まで0.9%の金利引き下げを実施します。「特別利子補給制度」と併用することで、実質無利子化を実現します。
対象要件は、売上高5%以上減少等。

「生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付」

日本政策金融公庫等が、新型コロナウイルス感染症による影響を受け業況が悪化した生活衛生関係営業を営む方に対し、融資枠別枠の制度を新設しました。担保の有無に依らず一律金利とし、融資後の3年間まで0.9%の金利引き下げを実施します。「特別利子補給制度」と併用することで、実質無利子化を実現します。

「特別利子補給制度」

「新型コロナウイルス感染症特別貸付」、「生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付」を利用した事業者を対象に利子補給します。

対象要件
  • 個人事業主(フリーランス含む):要件なし
  • 小規模事業者(法人):売上高15%減少等
  • 中小企業:売上高20%減少等

融資の詳細は 日本政策金融公庫のホームページよりご確認ください。

問い合わせ先
  • 経済産業省 中小企業金融・給付金相談窓口 03-3501-1544
  • 日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル 0120-154-505

商工組合中央金庫による無利子・無担保融資

概要

商工組合中央金庫で行っている下記の制度を活用することで、実質的な無利子・無担保融資を実施します。

「危機対応融資」および「特別融資制度」

新型コロナウイルス感染症による影響を受け業況が悪化した事業者に対し、「危機対応融資」による資金繰り支援を実施します。信用力や担保に依らず一律金利とし、融資後の3年間まで0.9%の金利を引き下げます。据置期間は最長5年です。
「特別融資制度」を併せて活用することで、実質的な無利子・無担保融資を実施します。
融資の詳細は、商工組合中央金庫のホームページでご確認ください。

対象要件(特別融資制度)
  • 個人事業主(フリーランス含む):要件なし
  • 小規模事業者(法人):売上高15%減少等
  • 中小企業:売上高20%減少等
問い合わせ先
  • 商工組合中央金庫相談窓口 0120-542-711 ※平日・休日9時から17時
  • 商工組合中央金庫松戸支店 047-365-4111

お問い合わせ

経済振興部 商工振興課

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
電話番号:047-711-6377 FAX:047-366-1550

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業者への支援情報

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで