このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

自然観察舎

更新日:2013年11月25日

 公園の西側「自然生態園」の中に建っているのが自然観察舎です。自然生態園は湿地の生物への影響を最小限にするため、人の利用を制限しているエリアとなっています。
 自然観察舎は、建物の中にある観察室から自然生態園の自然や千駄堀池などに集まる野鳥を観察できる場所となっており、望遠鏡や野鳥観察ガイドブックが備え付けられていますのでどなたでも簡単に自然観察が出来るようになっています。

 土曜・日曜・祝日には自然解説の専門職員「自然解説員」が勤務しておりますので、野草、野鳥、昆虫などに関する質問がありましたらお気軽に「相談コーナー」にお越し下さい。また、自然解説員と一緒に自然生態園内の木道を歩きながら観察する「湿地の観察会」も行なっています。(費用は無料です。)
皆様のご参加をお待ちしております。

湿地の観察会実施日・実施時間

実施日 土曜・日曜・祝日
実施時間
  • 午前10時00分から10時30分まで
  • 午前11時00分から11時30分まで
  • 午後1時30分から2時00分まで
  • 午後2時30分から3時00分まで
定員 25名(当日先着順受付)
参加を希望される方は自然観察舎の受付までお申し出下さい。

※自然観察舎は月曜休館です
(月曜日が祝日の場合は開館し翌日が休館となります。)

  • 自然観察舎 電話:047-340-4140

自然観察舎のある場所↓

自然観察舎のある場所

お問い合わせ

街づくり部 公園緑地課 21世紀の森と広場管理事務所
千葉県松戸市千駄堀269番地
電話番号:047-345-8900 FAX:047-348-4522

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

21世紀の森と広場

街づくり部 公園緑地課 21世紀の森と広場管理事務所
住所:〒270-2252 松戸市千駄堀269番地 電話:047-345-8900 FAX:047-348-4522
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る