このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

市長室から

市民の皆さんへ

世界・日本を舞台に中学・高校生が大活躍(広報まつど10月1日号)

第10回東部地区東松戸まつり市長挨拶の様子
第10回東部地区東松戸まつり

 今年の夏も終わりましたが、この夏多くの子どもたちが大活躍しました。少し紹介させていただきます。

 何と言っても、須崎 優衣(すさき ゆい)さん。8月にパリで行なわれた「レスリング世界選手権」において、見事金メダルを獲得しました。須崎さんは六実中学校を経て、現在はJOCエリートアカデミーに所属し練習をしている高校3年生。お父さんが運動公園体育館でレスリングを指導している関係で、幼い頃からレスリングを始め、小学生の時から全国優勝をしていた逸材です。高校生が世界選手権で優勝したのは、あの五輪4連覇の伊調 馨(いちょう かおり)選手以来の快挙だそうです。東京オリンピックの有力な金メダル候補です。皆さんで名前を憶えて、応援しましょう。

 また、陸上競技では、第五中学校1年生のハッサン・ナワールさんが「全日本中学校陸上競技選手権大会」の女子200mで見事優勝しました。100mでは惜しくも準優勝でしたが、中学1年生で優勝するのは初の快挙だそうです。ご両親はガーナ人で、本人は松戸生まれです。まだ中学1年生ですから、東京オリンピックに間に合わないかもしれませんが大変な逸材です。大いに期待しましょう。

 毎年活躍している小金中学校の科学部。7月に行なわれた「ロボカップ世界大会」の19歳以下のクラスに出場し、パフォーマンス部門で見事世界一に輝きました。ミスが無かったこと、全部のロボットが2分間動き続けたことなどが、高く評価されたそうです。

 第六中学校の小柳 和季(こやなぎ かずき)さんが「世界青少年発明工夫展2017」で銅メダルを獲得しました。テーマは『夏の大三角形を探せ~松戸プラネタリウム』でした。

 音楽関係では、吹奏楽コンクールA部門で第四中学校と小金中学校が全国大会へ、B部門で第六中学校が東日本大会への出場を決めています。合唱コンクールでは、第一中学校と第四中学校が関東大会へ進出し、それぞれ全国大会出場を狙っています。

 皆さんとても素晴らしい。輝いています。これからも頑張ってください。

松戸市長  本郷谷 健次


関連リンク

過去の「Go!Go!本郷谷」一覧

「市長室から」メニュー

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る