このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

松戸市水道事業新基本計画(素案)のパブリックコメント(意見募集)手続きを実施します ※終了しました

更新日:2017年11月15日

市民のみなさまからご意見を募集します※終了しました

案の名称 松戸市水道事業新基本計画(素案)
意見募集期間 平成29年10月16日(月曜日)から11月14日(火曜日)まで
担当課 水道部工務課
意見を提出できる方 松戸市内在住・在勤・在学の方、事業者など

1.意見募集の趣旨

 本市水道事業においては、平成16年度に基本計画を策定しましたが、平成25年3月に厚生労働省が策定した「新水道ビジョン」では、「安全」「強靱」「持続」の3つの観点から、50年、100年後の水道の理想像を示し、その実現に向けて、各水道事業者に「新水道事業ビジョン」を策定し、一体的に推進することを推奨しています。 
 本市水道事業を取り巻く環境についても策定時から大きく変化しており、水道のあるべき将来像と目標の設定を行い、その達成に向けた施策を推進していくため、新たに「松戸市水道事業新基本計画(素案)」を作成しましたので、市民のみなさまからのご意見を募集します。

2.詳細資料

 詳細資料は、このページの下からダウンロードできます。また、このホームページのほか、水道部工務課、行政資料センター及び各支所でも閲覧できます(ただし開庁時間に限る。)。

関連ダウンロード

関連情報

松戸市におけるパブリックコメント(意見募集)手続の実施について

3.意見の提出方法 ※終了しました

 書面に、ご住所・ご氏名・表題「松戸市水道事業新基本計画(素案)について」を記入し、ご意見を記入の上、持参、郵送、FAX、Eメールでの提出をお願いします。様式は、自由です。また、意見を付す項目についても記入してください(例→「○○ページ○○について」など)。
なお、ご意見を正確に把握する必要があるため、電話によるご意見の受付はいたしません。

提出方法 提出先
持参

松戸市水道部工務課
各支所

郵送

〒270-0027
松戸市二ツ木2003-1
松戸市水道部工務課

FAX 047-349-0881

水道部工務課Eメール

mcsuidoukoumu@city.matsudo.chiba.jp
電子メール(意見提出専用フォーム) ※終了しました

4.提出された意見の取り扱いについて

 提出された意見を考慮した上で、松戸市水道事業新基本計画(素案)の決定を行います。また、提出されたご意見の概要と、それに対する市の考え方を公表し、案の修正を行った場合には、その修正内容を公表します。
 ただし、個人または法人等の権利利益を害するおそれのある情報等、公表することが不適切な情報(松戸市情報公開条例第7条に規定する非開示情報)を除いたものとします。個人情報の取り扱いには十分注意し、個人特定できるような内容は掲載いたしません。また、いただいたご意見に対する市の考え方については、まとめて公表するため、個別回答はいたしませんのでご了承ください。

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松戸市情報公開条例

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

水道部 工務課
千葉県松戸市二ツ木2003番地の1
電話番号:047-341-0911

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

パブリックコメント(意見募集)案件

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る