このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
まつどの観光・魅力・文化
  • 市内おでかけマップ
  • 歴史・文化・観光
  • 自然・風景
  • まつど名物
  • 祭り・イベント
  • 遊び場・公園
  • 交通
サイトメニューここまで

本文ここから

板倉 鼎(いたくら・かなえ)1901年から1929年 洋画家

 1901(明治34)年3月、埼玉県北葛飾郡松伏町に生まれる。松戸で育つ。
 1918(大正7) 年、千葉県立千葉中学校を卒業。在学中、堀江正章の指導を受ける。
 1919(大正8) 年、東京美術学校西洋画科に入学。岡田三郎助、田辺至の指導を受ける。
 1921(大正10)年、第3回帝展に初入選。
 1924(大正13)年、東京美術学校西洋画科を卒業。
 1925(大正14)年、板倉鼎郷土展覧会(松戸町郡役所議事堂)。昇須美子と結婚。
 1926(大正15)年、須美子を伴い、ハワイ経由でフランス留学に出発。
 ハワイには半年近く滞在し個展を開催。7月よりパリに住む。
 斎藤豊作、東京美術学校で同期だった岡鹿之助らと親しくつき合う。
 1927(昭和2) 年、アカデミー・ランソンでロジェ・ビシエールに師事。
 サロン・ドートンヌに入選。
 1928(昭和3) 年、イタリア旅行。サロン・ナショナルに入選。
 1929(昭和4) 年、サロン・デザンデパンダン、仏蘭西日本美術家協会展(パリ1回展)に出品。サロン・ナショナル、サロン・ドートンヌに入選。9月、急病のためパリで没(享年28)。

《夏の野菜》1927年頃
65×70cm 油彩画

《雲と少女》1928年
91.5×65cm 油彩画

 《風景(巴里街頭)》1928年
 59.5×92cm 油彩画

 《黒椅子による女》1928年
 91.9×91.8cm 油彩画

 《七月の夕》1924年頃
 145.6×80.5cm 油彩画

 《白椅子による女》 1928年
 91.0×65.0cm 油彩画

 《風景 秋更け行く》 1920年
 53.0×73.0cm 油彩画

 《木影》 1922年
 80.5×116.5cm 油彩画

 《雲と秋果》 1927年
 73.2×92.4cm 油彩画

 《赤衣の女》 1929年
 116.8×80.3cm 油彩画

 《葡萄と桃》 1929年
 45.0×45.0cm 油彩画

 《土に育つ》 1926年
 115.5×79.5cm 油彩画

 《赤衣》 1929年頃
 91.0×91.0cm 油彩画

 《黄衣》 1929年
 91.1×91.1cm 油彩画

 《ヴェネツィア風景》 1928年
 33.3×41.7cm 油彩画

 《金魚》 1928年
 64.0×91.5cm 油彩画

 《暮るる坂川べり》 1922年
 19.1×27.0cm 油彩画

 《金魚と花》 1927年
 91.5×99.8cm 油彩画

 《篭の花》 1928年
 81.0×65.0cm 油彩画

 《静物》 1927年
 65.0×99.5cm 油彩画

 《ギターひく女》 1922年
 15.2×20.5cm 銅版画

 《画家の像》 1928年
 117.0×80.0cm 油彩画

 《静物》 1921年
 65.0×91.0cm 油彩画

 《苗畑のあたり》 1923年
 27.0×30.0cm 油彩画

 《水辺の風景(坂川)》 1920年ごろ
 60.0×72.4cm 油彩画

 《水辺の風景(堂ノ口)》 1920年ごろ
 64.2×89.0cm 油彩画

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る