このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
まつどの観光・魅力・文化
  • 市内おでかけマップ
  • 歴史・文化・観光
  • 自然・風景
  • まつど名物
  • 祭り・イベント
  • 遊び場・公園
  • 交通
サイトメニューここまで

本文ここから

とんでも図工室

更新日:2016年6月3日

とんでも図工室 ※終了しました。

ダイエー6階の全フロア使って、色々なワークショップを開催します!いつでも参加が出来ます。
子どもだけでなく、大人もアートで楽しめるワークショップを展開する予定です。

日時:11月28日(土曜)、29日(日曜)10時から17時(いつでも参加可)

場所:ダイエー 松戸西口店(松戸駅西口徒歩3分)6F

企画:聖徳大学児童学科 大成ゼミ

参加費:無料

ワークショップ内容のポスター
ワークショップ内容

ワークショップ内容

タイトル、内容は今後も変わる予定があります!

(1)「つながる洋服」

古着を使って友だちとつながる不思議な洋服を作って着てみよう!
どんなつながり方ができるかな?

(2)「でこでこチャリンコ」

「生きる力号」に乗って記念撮影をしよう!

(3)「おかしタウン」

おかしの電車が走る町をおかしの空き箱でつくろう!

(4)「巨大ビー玉ころがし ダイエー編」

身の回りにあるものでしかけを作って大きなビー玉ころがしを作って遊ぼう!」

(5)「いろいろしろいろ」

白い物を積んだり、つなげたりして不思議な空間を作ろう!

(6)「フラフープジャングル」

組み立て式のフラフープ200本を自由につなげて大きなオブジェを作ろう!

(7)「でこぼこ映画館」

段ボールを重ねて「きのこロボット」の映画や卒業研究アニメを見る部屋を作ろう!

(8)「すけるとん影絵」

身の回りにある透明なものを組み合わせて影絵をつくろう!

(9)「ファッションデザイナーコース初級編」

じゅんびしつのワークショップ。身の回りにある透明なものを身につけてアートなファッションを楽しもう!

パラダイスエア活動紹介コーナーもあります。

開催報告

11月28日(土曜)、29日(日曜)にダイエー松戸西口店6階で、「とんでも図工室」が開催されました!二日間とも天気に恵まれ、542名の親子が訪れてくれました。

組み立て式のフラフープを200本使って、ジャングルのように皆でどんどん繋げていきました。

おかしの空き箱を使って、おかしの電車が走るおかしの家やお城などの「おかしタウン」を作っていきました。

最初は電車の走る線路しかなかった、おかしタウンがこんなににぎやかになっていきました!子ども達も嬉しそうに電車が走るのを見てました!

「とんでも図工室 アーカイブ映像」が出来ました!

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。とんでも図工室 当日の様子(聖徳大学ブログ)

お問い合わせ

経済振興部 文化観光国際課
千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
電話番号:047-366-7327 FAX:047-711-6387

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る