このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
まつどの観光・魅力・文化
  • 市内おでかけマップ
  • 歴史・文化・観光
  • 自然・風景
  • まつど名物
  • 祭り・イベント
  • 遊び場・公園
  • 交通
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年度 松戸市文化芸術振興講演会

更新日:2017年3月23日

平成28年度 松戸市文化芸術振興講演会「アート/都市/移動」

今回はゲストに、建築家で芸術家滞在施設「PARADISE AIR(パラダイスエア)」のデイレクター森純平と、ドイツやインド、台湾、ネパールなど日本だけにとどまらない幅広い活躍をみせるサウンドアーティスト大和田俊をお迎えします。アート、都市そして移動をテーマに、これからの文化芸術や社会のあり方について考えます。ぜひお気軽にご参加ください。

  • 日時:平成29年3月26日(日) 15時開場 / 15時30分開演 / 17時懇親会 / 19時終了予定
  • 会場:PARADISE AIR(本町15-4ハマトモビル5階
  • 定員:50名(当日受付)
  • ゲスト:大和田俊(アーティスト)、森純平(建築家 / PARADISE AIRディレクター)
  • 料金:無料

講師

1985年栃木県生まれ。サウンド・アーティスト。音響と、生物としてのヒトの身体や知覚、環境との関わりに関心を持ちながら、電子音響作品やインスタレーションの制作を行なっている。東京藝術大学音楽学部卒業、同大学院美術研究科修了。主な展示に「Tokyo Experimental Festival Vol.9」(トーキョーワンダーサイト本郷,東京,2014)など。同展示で最優秀賞を受賞。

1985 年マレーシア生まれ。2011年東京藝術大学大学院建築科卒業。在学時より建築から時間を考え続け、舞台美術、展覧会、まちづくり等、状況を生み出す現場に身を置きつづける。主な活動にalice(ナントビエンナーレ)、おっとり舎の企画運営(2006-北千住)、ドリフターズサマースクール講師 (2013 横浜) 遠野オフキャンパス (2015-)、東京藝術大学特任助教。

平成28年度 松戸市文化芸術振興講演会「アートと地域の共生をめぐるトーク」※終了しました。

松戸市文化芸術振興講演会は、松戸市文化芸術振興基本方針の推進のため、文化芸術を取り巻く新たな分野についての専門家を講師に招き、地域文化を牽引する参加者とともに学び合える場創りを目的としています。
今回のテーマは、アートの中でも、特に私たちに身近になりつつある地域アートについて、ゲストの講演をもとに参加者と考えます。地域でアーティストが活動することでどのような影響を及ぼすか、また、これからの地域アートは、どういう形となっていくべきなのかなど、アート界において様々な論議を呼んでいる「アート」と「地域」について、ゲストが色々な角度や立場から語ります。お気軽にご参加ください。

  • 日時:平成28年10月2日(日曜)15時~17時30分(14時50分開場)
  • 会場:FANCLUB(松戸駅下車)
  • ゲスト:山峰潤也 (水戸芸術館学芸員)、池田剛介 (美術作家)
  • 定員:先着30人
  • 費用:ワンドリンク500円

申込みは当日会場でお願いします。

講師

(Ikeda Kosuke―美術作家)1980年生まれ。美術作家。2005年東京藝術大学大学院先端芸術表現専攻修了。平成17年度文化庁新進芸術家在外研修員としてボストン滞在。平成27年度ポーラ美術振興財団在外研修員として台北滞在。
自然現象、生態系、エネルギーなどへの関心をめぐりながら制作活動を行う。近年の主な展示に「Regeneration Movement」(國立台灣美術館、台中)、「モノの生態系 台南」(絶対空間、台南)、「Tomorrow Comes Today」(國立台灣美術館、台中)、「あいちトリエンナーレ2013」(納屋橋会場、愛知)、「メルボルン芸術発電所」(RMITプロジェクトスペース、メルボルン)など。
www.kosukeikeda.net

(Jyunya Yamamine―キュレーター/水戸芸術館現代美術センター)1983年、茨城県生まれ。多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科卒業。東京芸術大学映像研究科修了。メディア芸術祭事務局を経て、東京都写真美術館学芸員、金沢21世紀美術館で学芸員を務め、現在、水戸芸術館の学芸員 明治学院大学非常勤講師。映像関連の展覧会の企画の他、パブリックアート、スクリーニング、ライブイベントなどの企画運営を行う。
主な企画に『映像をめぐる冒険 vol.3 3Dヴィジョンズ』、『映像をめぐる冒険 vol. 4 見えない世界のみつめ方』(キュレーター)、『恵比寿映像祭』(第3回~第6回、コ・キュレーター、以上東京都写真美術館)。『International Festival for Computer Art』(ライブイベント企画、スロベニア)、『waterpieces2013』(上映・展示・ライブイベント企画、ラトビア)などがある。

お問い合わせ

経済振興部 文化観光国際課
千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
電話番号:047-366-7327 FAX:047-711-6387

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る